JULI

Hey!Say!JUMPの知念侑李くんを全力で応援しているまなこ。のブログです!
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 今年もお世話になりました。TOPJUMP ≫ 今年もお世話になりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今年もお世話になりました。

こんにちは。
卒論も終わって、うちわも作り終わって、あと残すは大掃除!な、まなこ。です。

2011年はあと1日ありますが、わたしは明日31日にぽるのさんと年を越すために幕張メッセに行かなければいけないので、
1日早く今年2011年の振り返りをしたいと思います。
2011年を振り返って思ったことは、わたしはなんだかんだで現場が一番好きで離れられないということです。
前から分かっていたことで、今までも何度となく言ってきて、今更何を言ってるんだって感じですが、
今年を振り返って、本当にそうなんだなぁって思いました。
友達にも「まなちゃんは茶の間にはなれないよ」って言われました(笑)たしかにその通りだなって思います。
ってことで、以下今年足を運んだ現場(コンサートorライブorイベント)です(じゃんぷ以外も含んでいます)。

Hey!Say!JUMP

Hey!Say!JUMP WINTER CONCERT 2010-2011
@横浜アリーナ
1月3日1部・2部
1月4日1部・2部

Hey!Say!JUMP&「勇気100%」全国ツアー
@名古屋ガイシホール
5月29日1部・2部

SUMMARY2011
@東京ドームシティーホール
8月8日2部
8月13日
8月15日1部・2部
8月17日2部
8月21日1部
8月22日2部
8月27日
8月28日1部・2部
9月3日
9月4日1部・2部
9月5日
9月6日
9月7日
9月8日
9月9日
9月11日1部・2部

ザ・少年倶楽部」観覧
@NHKホール
9月12日

DOME SUMMARY
@京セラドーム大阪
9月18日
@東京ドーム
9月24日
9月25日

ポルノグラフィティ

つま恋ロマンスポルノ’11 ~ポルノ丸~
@ヤマハリゾートつま恋
9月10日

東北ロマンスポルノ’11 ~ポルノ港~
@Zepp SENDAI
10月28日昼・夜

Act Against AIDS 2011 THE VARIETY 19 -頑張れ!東北-
@日本武道館
12月1日

幕張ロマンスポルノ’11 ~DAYS OF WONDER~
@幕張メッセ
12月24日
12月25日
12月31日

いきものがかり

いきものまつり2011 どなたサマーも楽しみまSHOW!!! ~横浜スタジアム~
@横浜スタジアム
7月23日

徳永英明

コンサートツアー2011 VOCALIST & BALLADE BEST
@仙台サンプラザホール
7月2日

神木隆之介

SUPERハンサムLIVE2011
@ワーナー・マイカル・シネマズ名取(ライブビューイング)
12月28日

わたしは、今年、おたく事(じゃんぷもぽるのさんも)に関しては「自重」しようと思っていました。
何故かと言いますと、みなさん御存知かと思いますが、2011年はわたしにとって就活の年だったからです。
ですが、じゃんぷ関連で振り返りますと、
結局年明け早々じゃんぷの冬コンに行っていたり、絶賛就活中の5月にちゃっかりじゃんぷの春コン(しかも名古屋)に行っていたり、
これまた絶賛就活中に振り込みだったSUMMARYに(ドームも含めて)23回足を運んでみたり、となんだか全然「自重」できていませんでした。
そんなわたしがどこで「自重」したかというと、ざっくり言えば現場以外ですね。
そうでもないときもありましたが、雑誌を前より買わなくなりましたし、読まなくなりました(けっこう問題発言ですね)
雑誌を読まなくなったことは個人的にはあまりいいことだと思ってないので、ちょっと問題だなとは思ってるんですが、
2011年は「自重」の年!と一応考えていたわたしにとって、唯一できた「自重」が雑誌でした。
「自重」というか、わたしが唯一我慢できたのが雑誌、だったんです。
今後はどうなるかわかりませんが、今のわたしには現場を我慢しようという気持ちはないですし、我慢できる気もしません(爆)
(あ、そういえば、ひばりコンは我慢しましたが、なんというか、あの時期はちょっと追い詰められていた時期(卒業できるかできないか的な)だったので、
なんとか我慢できたという感じで、稀なケースだったかなぁと個人的には思っています。)
なんだかんだで現場で、双眼鏡で追いかける知念くんが一番好きで、現場で見る知念くんが一番キラキラ輝いていると思っています。
テレビの画面で見るよりも、雑誌の誌面で見るよりも、CDで声だけを聴くよりも、他の何よりも生で見る知念くんが一番素敵です。
たぶん、わたしが知念くんに対してこういう気持ちを持っている間は現場を我慢するということはできないんだろうなぁと思います。
来年からは社会的な立場が学生から社会人にかわるので、正直、「我慢できない!」とか言っている場合でもないんだろうなとは思ってます(笑)
我慢しなければいけないときもあるんだろうなって思ってます。
だけど今は現場を我慢するということの意味を知らないので(←)そういうときが来たらそのときに考えたいと思います。
とりあえず、今は現場至上主義!ということで、年明けからも突っ走っていきたいと思います。

現場の話でちょっとだけじゃんぷ以外のことにも触れますと、今年は、ぽるのさんに対しても自重してない年でした(笑)
9月11日のつま恋と9月25日のテレ朝ドリフェスはじゃんぷとかぶってしまったので泣く泣く諦めましたが、そのほかはなんだかんだで行ってますね。
全体的な現場数が少なかったので、ぽるのさんに会えるだけ会おうと思ったら会える年だったのかと思うとなんだかびっくりです。
今年のぽるのさんの現場はどれも素晴らしかったです。
その中で一番印象に残ってるのは、10月28日の東北ロマポルの夜公演ですね。あのライブは凄かったです。
岡野くんが今にも倒れてしまいそうで正直けっこう本気で心配してしまうくらいでしたが、なんというかわたしは岡野くんのそういうところが好きです。
ぽるのさんに関しては年内最後の現場が残っていますので、最後も思いっきり楽しんできたいと思っております。

現場以外のことで2011年を振り返ると、今年は、「応援するというのはどういうことか」ということを頻繁に自分に問いかけていた年でもありました。
2011年が終わろうとしている今でもきちんとした答えを自分に示せていないのですが、
わたしが、知念くんを、じゃんぷを、ぽるのさんを、「応援する」っていうことはどういうことなのかいろんなタイミングで考えていました。
わたしの中では、じゃんぷとぽるのさんではそもそもジャンルが違うので、同じ「応援する」では表せません。
ということまでは、はっきりしていて、そこまではどうにかなっているんですが、なんというかそれぞれの「応援する」を形作ろうとするとなかなかうまくいきません。
特に、知念くんに対してが(苦笑)
なんで年の瀬にこんな重い話題を繰り出しているんだろう、と自分でも思うのですが、来年2012年は知念くんも社会人になるということで、
それまでには自分の中で「知念くんを応援するということはどういうことなのか」という問いに対して答えが出せればいいなと思ってます。
これ以上話すとなんだかつまらない上に重すぎる話になってしまうような気がするので、中途半端ですがこのへんでやめておきます(笑)
来年はもう少しだけライトなおたくになることが目標なんですが、なれないような気がするので、こんなわたしですがどうぞよろしくお願いします(苦笑)

あ。最後にひとつだけ。
10月15日の岡野くんの誕生日以来、なんだかぽるのさんとじゃんぷの「好き」バランスを取るのが難しくなってしまって(苦笑)←
時々あっちこっち暴走してたりしますが、どちらも「好き」なことには変わりないので、来年も温かい目で見守ってくだされば幸いです(何それ)

というわけで、わたしの2011年の振り返りは以上です!

本当の最後に。
今年もこのブログにたくさんの方が遊びに来てくださいました。
たまたま覗きに来てくださった方も、毎日のように覗いてくださってる方も、みなさんありがとうございました!
1人でも読んでくれる人がいるからこそ、このブログも存在する価値があるのかなぁと思っています。
更新頻度も低くて完全に自己記録用(自己満足用)になりつつあるブログですが、良かったら来年も足を運んでやってください!
(来年はもっと自己記録用になってしまいそうですが(苦笑))
2011年は大変お世話になりました。2012年、新しい年になってもよろしくお願い致します!!!
みなさん、よいお年を!!!


ジャニーズブログランキングに参加しています♪
よければクリックお願いしますv

ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト
JUMP | Comments(1) | Trackbacks(-)

Comment

編集
今年の最後の方からですが仲よくしてくださって
ありがとうございます!!
こんなうちと・・・
ほんとうにありがとうございます!!!
これからもよろしくお願いします!!!
2011年12月31日(Sat) 23:48












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。