JULI

Hey!Say!JUMPの知念侑李くんを全力で応援しているまなこ。のブログです!
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ SUMMARY2011@東京ドーム 9月24日 レポTOPコンサートレポ ≫ SUMMARY2011@東京ドーム 9月24日 レポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

SUMMARY2011@東京ドーム 9月24日 レポ

こんにちは。
無事に仙台に帰還しました、まなこ。です。

長い長いと思っていた今年の夏(SUMMARY2011)が昨日ついに幕を閉じました。
東京ドームの前日にも書きましたが、今年の夏は純粋にすごく楽しかったです。
今年の夏も時たま落ち込んでたり悩んでたりしたことはありましたが、こんなにも安定して知念くんを見ていられたことは今までなかったです。
びっくりするくらい落ち着いた(?)2カ月を過ごすことができました。
知念くんの「楽しい場で楽しそうにしてない人は嫌い(ニュアンス)」っていう言葉を受けて、最初は冗談のような感じで始めた「楽しそうな自分を演出すること」が正直ここまで功を奏するとは思いませんでした。
もちろんそれだけじゃなくて、知念くんだったり、「SUMMARY2011」という空間(見せ物)自体だったり、一緒に入ってくれたお友達だったり、いろんな要因がありますけども。
この夏の間に学んだいろいろなことは、次、知念くんに会う機会にも活かしていきたいです。うっかり退化しないようにしなくちゃ(笑)

知念くんを始めとするじゃんぷのみんな、バックについてくれたJr.、素敵な空間を作り上げるサポートをしてくれたスタッフさん
ホール45公演とドーム3公演、本当にお疲れ様でした。
もしかしたらゆっくりお休みする暇もないのかもしれないけど、ゆっくり休んでください。
素敵な夏の想い出をありがとうございました!!!

今年の夏について語りたいことはたくさんあるんですが、それはとりあえずレポをあげ終わってからにしたいと思います。
ということで、追記は「SUMMARY2011」@東京ドーム9月24日のレポになります。
あまりメモが取れなかったのでぺらぺらのレポですが、興味がある方は追記へどうぞ!


ジャニーズブログランキングに参加しています♪
よければクリックお願いしますvこれからもレポがんばります!

ジャニーズブログランキング





・センステ上空に飛行船みたいな物体が浮いていて、それにフライング用の装置がくっついていたので、ドームでフライングすることを確信。
 マックスの高さは、WSでもやってましたが、相当高かった(約30mらしいですね)です。

OP
・1塁側のフロートにけんとっと先輩と松島くん、3塁側のフロートに勝利くんとマリウスくん。
 それぞれ挨拶。
・自分がいるのと反対側のフロートに乗っているけんとっと先輩と松島くんがあまりにも見えなくて、東京ドームの広さを実感しました。
 京セラのときはなんとかかろうじて勝利くんを確認できてたのに・・・と思うと気が遠くなりました。ドームって広いね。
・ちなみに、すぐそこっていう感じの距離にいるはずの勝利くんもなんだか遠いし、マリウスくんは照明の機械にかぶっちゃって全然見えませんでした。
 なんだか不思議でした。

SUMMARY
・メインにかかっている白い布がはずれて、メインにあるムビステにじゃんぷ登場。(京セラと変更なしですけど一応)
 上段に7、下段にBEST。7の並び順はゆとちねやまけとです。
・知念くんの挨拶。「東京!会いたかったぜーーーー!!!」
・センステに着くまでにムビステ上で踊るダンスが好きです。隣の人と方向転換するときに手を合わせるみたいにするダンスとか。(説明不足)
 モニターに映るじゃんぷを見たら綺麗に揃っていて素敵だなって思いました。
・ムビステにセンステが到着したら、7はムビステ上段からセンステへ飛びおります。
 知念くんの飛びおり方が華麗すぎました。
・ホールSUMMARYと同じタイミングで噴水+フライング(横一列)。
・並び順は全員は把握してないんですが、知念くんは右手が裕翔くん、左手が山ちゃんでした。
・全員で手を繋いだまま昇っていって、途中で手を離してからは自由行動。
・スローモーションみたいな感じで上空をクロールで泳ぐ的な動きをする知念くん。
 なんだか無重力空間に浮かんでるみたいでなんだか不思議な感じでした。
・モニターに抜かれた顔がちょうど瞬きをスローでぱちくりってする瞬間ですごくかわいかったです。

情熱JUMP
・フライングは続行。
・イントロで右端からひとりずつ前転(26日のZIP!で流れてました)。会場が(いい意味で)どよめきました。
 右端から流れるように次々と前転していっててすごく綺麗でした。
 回りきれてない子とかいなくて、ほんとみんな綺麗に回れてて回るタイミング(拍)もズレてなくて感動しました。
 一生懸命練習したのかな。なんだか圧倒されました。
・それ以外は基本自由行動。
 知念くんがさらりと後ろ回りをかましていてかっこよかったです。
・センステに着陸してからはムビステでバクステまで移動。
・バクステに着いたあたりで一人しゃがんでる知念くん。遠かったのでよく見えなかったけど、体勢的に靴紐を結んでたのかな?
 結び終わったらムビステから降りてフロートに乗車。

マーチングメドレー
・最初にフロートJr.紹介。このあたりは1塁側フロートにYYしかいませんでした。(そのあと人口が増えますが)
・フロートに乗車している間は怒涛のファンサタイム。
・何故か知念くんだけ一回階段をくだってどこかに消えてしまうんですが、わたしの席から一体何が起こっているのかわかりませんでした(苦笑)
 (誰か知っていたら教えてください)
・ちなみに、フロートはステージの構造の関係で、センステから延びる花道の横までしかいきませんでした。
 この演出(?)、それよりもメインよりのスタンドの人には結構こたえる演出でした(苦笑)
 ファンサ云々というよりは、そのあたりの場所は外周にいてもスタンドの方を見てくれないパターンが結構多いので、なんだか置いてけぼり感があって単純にさびしいです(苦笑)
 まあこんなことでしょげてても仕方ないんですが(笑)

OVER
・センステで衣装替えをしてスタート。
・京セラの蛍光黄緑衣装からホールSUMMARYのときの赤ベスト+パンツの衣装に変更。ナイス!←
・噴水の水はけがよろしくなかったのか、ステージ上でコケてしまう人がちらほら。
 わたしが見てたのは山ちゃんだけだったんですが、その前に一人いたみたいです。
 山ちゃんは、結構かっこつけポイント(モニターに抜かれてたみたいだし)でストーンっておコケになったのでびっくりしました。
 そのあと普通にしてたから良かったけど、怪我したら大変ですよね。水はけさせておいてください><
・あ、衣装の中に着てる黒いタンクトップはちゃんと腹巻きみたいなところに収納されていました。
 衣装をきっちり着る知念くんが好きです。

冒険ライダー
・国紹介。(たしか)「個性的な魚が」でコッコ!みたいな変な動きをする知念くん。
 あの不思議な動きはどこから沸いてくるんでしょうか(笑)かわいい。
・今更ですが、なんか髪が一部外ハネ気味になっていることに気づくわたし。
・外周を回っている間も当たり前ですが怒涛のファンサタイム。
 ここでの(わたしの)一番のお気に入りは、連続投げチューです!(キラキラ)
・メインに戻ったときに裕翔くんになにか話しかけられ(?)てました。
・山ちゃんのソロですっていう紹介があるときに両手をあげてアピール(?)。

瞳のスクリーン
・山田様降臨。
・見返り美人的なはだけをなさっていました。
 このときに初めて知ったんですけど、この衣装、中のシャツって襟と前部分がくっついてるだけなんですね!!!
 ガッチリシャツを着てるんだと思っていたのでびっくりしました(見る部分が違う件←)
・山田様と隣の山田担を交互に拝むというのを隣の友達とやってました(どうでもいい情報)

@水の国

メドレー(パラダイス銀河→よく遊びよく学べ→ユメタマゴ)
・片手トロッコで3人センステに移動。「え?3人!?」と思って(京セラでは2人だったので)観察してたら、裕翔くんがいる!!
 ってことで、ちょっとだけYY水の国復活(YYっていうほどYYじゃないんだけどね)。
・ちなみに、衣装は知念くんはNYCの黄色しましま衣装で、裕翔くんと大ちゃんはホールと同じ水色の衣装でした。
・裕翔くんは、次の準備のため、マイケルジャクソンツインズとボクシングに参加したらお帰りになられていました。
・Jr.が紹介される間、特に大きな動きをすることもなく、マイクを口にあてて「ふーーーう!」みたいなことしか言っていない知念くん(笑)
・ボクシングのときに、輪島くん(孫)が裕翔くんの股間を殴打みたいなところで「やっちゃった!」って言ったくらい?
・Jr.の何人かがアクロバットを披露する流れの最後に、大ちゃんが「そして、知念侑李!!」って言って、知念くんが中央で片手(←たぶん)バック転。
 なんというか、軽々とバック転をキメていて、なんだか、うーん、単純にすごいなぁって思いました(幼稚な感想ですみません)
 んーーーでも最近はアクロバットにブレがないし、本当に安定してるからなんだか圧倒されちゃって、正直「すごい」っていう言葉以外が出て来ないです。
・バック転したときに、衣装だかマイク入れてるところだかが頭かなんかに引っかかったらしく、着地したときに振りはらってました。
・「知念侑李withちびっこJr.」のときにちびっこJr.とわちゃっとしてレンジャーポーズでキメている知念くんがかわいかったです。
 キメポーズはだいたいこのポーズだよね(笑)
・よくよく。頭の後ろでバクステ方向に両手指差し。うーーんかっこいい。
・ユメタマゴ。
 噴水云々の関係で見づらかったので、モニター見てたんですが、ここのモニターのスイッチングが意味不明で面白かったです(笑)
 (3つのモニターで3人バラバラに映したり、2:1にしてみたり、みたいな。2:1にする意味がわからない(苦笑))
 ただ、ドームはモニター頼りになるところもあるから、ちょっとどうにかして欲しかったですけど(苦笑)
 知念くんは基本的に1塁側のモニターを独占していてくれててそのモニターを見てれば良かったので助かったんですけどね。
・大きくお手振りするときの笑顔がかわいくて癒されました。
・NYCの水かぶり。今度は知念くんも逃げませんでした(笑)
 曲終わりでグーを上に突き上げたまま水をかぶる知念くん。水をかぶったあとも話を振られるまでずっとそのままの体勢で待機。
 えっと、誰か早めに突っ込んであげてくださいwww話振られるのとか知念くん最後だからwww
 ずっと一人で心折れずにグーを上に突き上げたまま突っ込まれるのを待ってる知念くんかわいい、というか健気(涙)←なんか違う
 大ちゃん頼むよ~~~!!!!><笑
・大ちゃんに「一番嫌がってたけど」と水にぬれた感想を聞かれた知念くん。
 「誰か・・・誰か、温めてください・・・!」・・・・・!!!!!!!(声にならない叫び←)
 ちなみに、聞かれてる最中も↑のようにグーを上に突き上げたままでした(笑)
・羽生田くんの尊敬する先輩が櫻井くんだってことで即座に反応する知念くん(笑)さすが嵐担。
 一気にテンションがあがったらしく↑のポーズも解除されてました(笑)
 羽生田くんにちょっとウザ絡みする知念先輩の図(笑)嵐絡みの話題だとすごい勢いで食いついてきますよね(笑)
・あ、ちなみに、噴水が上がって上から降ってくる水をかぶった感じだったので、前髪とかその周辺のあたりの髪がばっさーーって下に降りちゃった感じでした。
 わたしは、素朴知念くん(髪がぼっさぼさなのとか)が好きなので、個人的にはなかなかオイシイ絵でした。
 髪の毛から水がポタッポタッって落ちているのもなかなか良かったです(ほわほわ)
・それにしても、ゆーまくんはとっても豪快に水をかぶりにいくので、すごい髪型になっていました。
 けど、それでもイケメンだからいいですよね。うん。

Midnight Train・Promise
・外周沿いにフロート。
・すごい勢いで噴射される煙に邪魔されて一番近くにいるときに裕翔くんがよく見えなかったのがちょっと心残り(涙)
・でも、裕翔くんが叩くドラムの生音なんて滅多に聴けるものじゃないと思うので聴けて良かったです!!
・Promiseからは柊さんと廉さんも乗車。

@森の国

With you
・とにかく「郁がんばれ!」って言ってました。
 せっかくアップで抜いてもらってるのにあの顔はもったいないよ、郁!!
・なんでこんなに郁郁言ってるのか自分でもよくわからないけど、とにかく郁には松島くんのシンメでいて欲しいのです(切実)
・わたしは松島くんが好きです。ちねまつが好きだから。(不純な動機)

眠リノ森
・とんでもなくダンスがよく見えました。この席を与えてくれた友達に感謝です。
 本当にダンスが美しくて見惚れました。
・高木くんの瞬間移動前に謎な戦い設定が組み込まれました(ぽかーん)。
 知念くんが一番最初に戦います。そのときにつるみたいなのに掴まってちょっとフライング(?)しながら高木くんと戦うんですが。
 なんかうまくいっていなくてブラーーーンってなってるだけで、あんまり戦ってるっていう感じがしなかったです(苦笑)
 言い方悪いですけど、知念くんがちょっと間抜けに見えちゃったというか・・・(すみません)
・そもそもなんでここに戦い設定を組み込む必要があったのかがよくわかりません(苦笑)
 雰囲気ぶち壊し!!って怒り狂ううほどぶち壊してる長い茶番劇ではないからまだよかったですけど、必要か不要かって言われたら不要なんじゃないかって思いました。
 なんの意図があったんだろう(はてな)。
・とりあえず、ムビステでバクステまで移動する間のダンスがバレエ風で美しかったので、良かったです。
 ちなみに、ムビステには大ちゃん(3塁側)と知念くん(1塁側)しか乗ってなくて、山ちゃんは暗闇の中外周を走ってバクステにハケていました。
 この日は「?」って思って終わったんですけど、どうやらここは山ちゃんも一緒に乗る予定だったみたいですね。
 初日はいろいろ不具合がつきものです。

@鏡の国

メドレー(硝子の少年→愛しのプレイガール)
・マンションにやぶひかが描いたハートが3つ並んだときは鳥肌が立ちました。

@火の国

ドラム
・「んっ」って感じの顔でスネアをたたく知念くん。京セラのときみたいにお顔が死んでいなくて本当に良かったです。
・でも、相変わらず叩き方はおもちゃっぽいというか、機械的というか・・・。
・で、叩いてる拍数が他の子より少なく見えるっていう・・・。パート分けの関係なのかなぁ。
・スネアの種類も、スネアをつってる装置も全員一緒じゃなくて結構バラバラだったので、それも関係しているのかもです。
・知念くんのスネアをつる装置の首周りがちょっと狭めでちょっと窮屈そうに見えました。
 普通こんなもんかな。しっかり支えられるタイプだから叩きやすいし、負担は少ないと思うけど。
 いのおは斜め掛けタイプでちょっと叩きにくそうだったし・・・。

BeatLine
・大ちゃんといつも顔を見合わせてるところは今日も視線を合わせてました。
・楽器隊のところのドンドン!は手だけ。
・ダンスのキレ(と呼んでいいのか・・・)も序盤からいつも通りで安心しました。

Jr.(RESCUE→ビリビリダンス)

FIRE BRAT(キスマイ)

ワンワンサーカス
・何故広大なドームでワンワンをやろうと思ったのか意味がわからなすぎて一瞬「はあ?」と思ったのは内緒です☆←
・ちなみにセンステでやっていたため、半分くらいの人はじゃんぷの背中を見ているっていう謎な状況(苦笑)
・じゃんぷはメイン下の出入り口からアリーナの通路を通って登場。
 ってことで、知念くんはアリーナの人並みに埋もれてかろうじて頭が見えるか見えないかっていう状況でした。
 知念くん、ちっちゃくてかわいい(ほわほわ)←禁句
・家康を左に抱えて自分の座る位置まで持ってくる知念くん。
・いつもは家康を自分の足の左側に固定してることが多い知念くんですが、このときは家康を左に抱えてることが多かったです。
 肉球の下に手を持っていってみたり、家康と絡むのも最後だからかな?いつもより仲良しでした。
・自分たちの芸を披露したあとの礼がお上品というか丁寧でした。知念くんのこういうところ好きです。
・家康がちょっと暴走。後ろ姿を見ているかたちだったからよくわからなかったけど。
・ドールフリスビー。裕翔くんが知念くんに近づいてきて知念くんの腕にちょっと手を置いていました。
 ひそやかなYY。
・家康が犬棚から降りて暴走(笑)そんな家康を回収して犬棚に戻していたのは裕翔くんでした。
・犬棚から家康を持ちあげるときのたどたどしさがかわいい。
 たぶん持ち上げるとかに慣れてなくて1つの持ち方しかできないんだと思うんですけど、それを一生懸命やろうとしてるのがかわいかったです。
・なんだか今日の家康はあまえんぼうさんですね。「かまってかまって!」みたいなアピールしてどうしたんだろう?(知念くん以外にも)
・ドームでも「いんちきんちゃん走り」は健在。
・Wダッチ。ゆりこと一緒に跳ぶところからやって成功!!!わーーーーー良かったーーーー!!!!
 本人もすごく嬉しそうでした。はじける笑顔ごちそうさまです。
・成功後。YYハイタッチ→薮くんハイタッチからの手をにぎにぎしてぶんぶん!!みたいな。やぶちぃ、きゃっきゃしててかわいい!!!

愛ing
・大ちゃんと一緒にエキサイトシート(?)係。
 ここって親子席?と思ってたけど、そういうわけでもなく、なんか席移動が激しすぎて眩暈がしました(苦笑)
・家康をお客さんに差し出すときの差し出し方がよいしょって感じでかわいかったです。
・自分との握手を求められたらすかさず自分の手を差し出す知念くんかっこいい。
・モニターに映ったときに、意識してるのかしてないのか、一瞬キメ!って顔をしたのがすごかったです。(横顔だけど)
・外周に戻ってからは大ちゃん(とサツキ)の後ろを家康を抱えてくっついていくのがちょこまかしててかわいかったです。
 最終的には大ちゃん(とサツキ)のことぬかしてたけど(笑)

太鼓
・ここで何故か太鼓がぶち込まれるという謎なセトリ(苦笑)
 ワンワンからこのあたりのセトリが謎すぎてもうついていけません・・・。誰が考えたのこの流れ(苦笑)
・一番ないな!って思ったのは衣装。
 ホールでも着てた着物風衣装(not片腕はだけ)を着てるんですが、その中にシャツとか諸々(次の衣装)を着ているのがモロ見えで(苦笑)
 正面から見てたらそんなに違和感感じなかったのかもしれないんですが、横から見ていたので、すごい違和感でした。
 もうちょっと着方を考えて欲しかったなぁ・・・。
・裕翔くんを真ん中にしてトリオを前列に持ってきたフォーメーションはGJ!でした!!!
 わたしが裕翔くんがやまちぃの間にいる図が好きだっていうのもありますけど(爆)
・ただ次の曲の関係で、裕翔くんの太鼓が六点太鼓じゃなくて普通の太鼓(なのにバチは細い)だったのがちょっと残念だったけど。
 迫力がちょっと落ちちゃいますね・・・仕方ないのはわかってるけど・・・
 ここまで頑なにSUMMARYの再現にこだわったんなら、やればよかったのにっていう気持ちも捨てきれなかった・・・。
・さっきから文句ばっかりですみません(苦笑)

Chance to Change
・「んっ」って顔して太鼓を叩いてる知念くん。
・太鼓のときにはいなかった光くんと大ちゃんもここからは参戦。
 ただ、二人とも自分の太鼓がないので、太鼓の間を飛び回る太鼓の精(友達命名)になっていました。
 太鼓の間をちょこまか移動していく大ちゃんに癒されました。
 正直、ワンワンからの流れは内心ほんっとないわ!って文句ぶーぶーだったので、ここの大ちゃんにすごく癒されました。
 太鼓の間をくるくるくるくるすごく楽しそうに動き回る大ちゃんが本当にかわいかったです。ありがとう、大ちゃん。
・途中で太鼓のフォーメーションを変えるのに、手動で太鼓を移動させるんですけど、よいしょよいしょって感じで移動させる知念くんがかわいかったです。
・そういえば、CtCって太鼓の演出多いですよね(今更)

Hello Broadway
・前の着物風衣装の関係で、シャツとジャケットを一緒に肘の上までまくりあげててなんだかなぁと思ってしまう衣装厨(違)
・ちなみに、黒タキシードみたいな衣装のため、黒ハットに逆戻り・・・。色別のリボンがついたハット好きだったんだけどなぁ。
・立ち位置の関係で結構人にかぶってしまうことが多かったので、モニターを見てたら。
 YYを一緒に抜いて欲しい場面でYYが一緒にモニターに抜かれていて素敵でした!!!
 ありがたや!!!!

BE ALIVE(BEST VS 7)
・歌とダンスでBESTと7が戦う設定。
 知念くんのせりふ。「ちょーしのってんじゃねーぞ?」・・・かっこいい・・・。
・この曲は、メインのパートとかソロとか狂いなくモニターに抜かれるんですが。
 そのモニターに抜かれるときのお顔が素敵すぎて気が狂いそうでした(あぶない)
 特に2番の薮くんと掛け合いになるところで映ったお顔(キメ顔的な)が素敵でした。

My Everthing・Rain Dance
・薮様メドレー。ここに薮様メドレーを持ってきてくれた人最高。
 わたしはRainDanceのバックについている知念くんのダンスにチケット代全額払えるくらい、ここのダンスが好きです。
・指先までしっかり気が配られていて、知念くんが描く線が全て美しかったです。
・この日は1塁側の席で、もう最初から最後まで知念くんのダンスを隅々まで堪能できてほんっとに良い御席でした。
・知念くんのダンスがあまりに綺麗すぎるので感動して涙が出ました。

綱渡り
・山ちゃんが渡る綱の長さが延びていたみたいです。
・マンションに映し出される桜吹雪が雰囲気にあっていて素晴らしかったです。

バンジー
※演目自体は26日のめざましテレビで映った映像を見てもらえればイメージしやすいかと思います。
・メインにあるムビステ上段に高木くん・知念くん・光が登場。
・最初にモニターに抜かれるときのお顔が、「ふふん」ってお顔で、視線が斜め上で、素敵すぎてああもうどうしようって思いました。
・センステに向かって動くムビステ上で3人が京セラでやったみたいなちょっとアクロバティックなダンスをしたり、音楽に合わせたダンスをしたり。
 知念くん、京セラでやってた運ていみたいなのはやってたんですが、そのあとの足をあげて~みたいなのはやってなかったんです。
 これがわざとなのかミスなのかよくわからなかったのがちょっと心残りです。動いてるからやりにくかったのかな。
・センステに到着して何をするのかと思いきや、最初に使ったフライング装置に作られた一人用のブランコみたいなのに繋がれる知念くん。
・命綱と足の紐をつけたら(光くんと高木くんがサポートしてくれてます)、装置上昇。
・上昇してるときのお顔がモニターに抜かれるんですが、そのときの不敵な笑みが今も忘れられません。
 緊張する演目だろうに、どこか余裕がありそうな表情というか。真顔っちゃ真顔なんですが完全な真顔じゃなくて口角があがってるんですよね。
 なんかこの表情を見たときに、わたしは、「なんだかわたしはすごい人を好きになっちゃったんだなぁ」とぼんやり考えていました。
 正直こわかったです。
・最初は足につけた紐を引っ張られるようなかたちで前後にブランコ。
 そのあと、足につけた紐を自分で振りはらうようにしてはずして、座っていたところに立って自分でブランコを立ちこぎ。
・立ちこぎからのバンジージャンプ。迷いなく飛びおりるその姿に息が止まりました。(止まりそうじゃなくて、止まった)
 その潔さが好きです。
・バンジーで終わりかと思いきや、そのまま吊られた状態で高速回転(前転)。
 席の関係で、高速回転する知念くんと照明がかぶって何も見えなくなったりしたんですが、なんというかそのある種幻想的な映像が頭から離れません。
 知念くんが神々しかったです。
・というか、どうやったらあんな状態で高速回転できるんでしょうか。
 もうなんだか一連の流れ(あがっていくところから)がすごすぎて頭がついていきませんでした。
 わたしは、もう本当にすごい人を好きになってしまったんですね。知念くんが遠かった。
・この演目に挑む知念くんを見てたら、なんというか、自分が同じ世界で生きているのが嫌になりました(真顔)
 嫌になったというか、知念くんが本当にわたしと同じ世界で生きているのかがわからなくなりました。
 だいぶ頭おかしい発言になってしまってますが、全ての思考回路が異常になってしまうくらい、圧倒される演目でした。
 そして、いろんなことから逃げて楽しいことばかりに目を向けていきてきた自分がすごく恥ずかしくなりました。
 今度知念くんにお会いするときは、恥ずかしくない自分で会いにいきたいです。
・降りてくる知念くんを温かく迎えてくれるじゃんぷ。
 ちょっとぐだぐだな感じもしたんですけど(いきなりコンのバンジーのあとみたいな)、それがなんだかじゃんぷっぽいなって思いました。
・誰かに「おかえり」って言われて、「ただいま」って言う知念くんはすごく可憐でした。

「ありがとう」~世界のどこにいても~
・バンジーの余韻からなかなか抜け出せなくて半分くらいぼんやりしてしまってました。反省(苦笑)
・↑からずっと去年の真紅の赤衣装なんですが、バンジーをする関係か衣装のチャックを全閉してる知念くんが素敵でした。
・「グラッチェ」でモニターに抜かれたときの横目の破壊力が半端なかったです。
・ハケるときに3塁側の外周を通るんですが、坂の上がり方がよいしょっよいしょっって感じでかわいかったです。
・今更なんですが、前髪を切ったせいか、眉毛が見えることが多くなって眉毛がかわいかったです(謎)

Jr.紹介・挨拶
・Jr.の紹介がとんでもなく長かった(苦笑)

Thank you~僕たちから君へ~
・髪(特に前髪周辺)をセットし直してきたらしい知念くん。
 前髪周辺がこんもりしててもふもふしててかわいかったです。サイドの髪をちょっと長めに残しててかわいい感じになってるからわんこみたい。
・京セラのときはまたイヤモニしてないのー?って思ってたんだけど、見えなかっただけみたいです(苦笑)
 とりあえず左耳はちゃんとしていました。

スクール革命・冒険ライダー・勇気100%
・いそいそと小走りで3塁側のフロートに乗車。
・怒涛のファンサタイム。
・タオルを首にかける仕草がかわいい。
・地上に降りて色紙を投げるときに、色紙を投げるために勢いをつけたせいで首にかけたタオルが離脱しそうになってました。かわいい。
・センステに戻ってからはセンステに人が多すぎて若干行方不明に(苦笑)
・結局センステで宮田くんと一緒にオタ芸をやっていたのはいのおだけだったんだろうか・・・。
・千賀くんと楽しそうに絡む知念くん。北山くんともじゃれていて、キスマイさんと仲良しなんですねぇ(にこにこ)
・NYC紹介。「しーーーっ!」で勢いよくエビぞりする知念くんかわいい。
・「もっとーーー!」って客席を煽るときの足がwwwなんかおかしかったwww
・思い思いの言葉を叫ぶ(?)ときに「忘れないぜーーー!!」って言ってたような。

アンコール

・長い長いアンコールの始まりです。

UMP
・外周を回ってバクステに移動。その間は怒涛のファンサタイム。
・指さしかっこいい・・。
・一瞬真顔になったのをモニターに映される知念くん。

真紅
・「きみの背中が」のソロで知念くんの後ろ姿がモニターに抜かれてギャグかと思いました(苦笑)
 この曲のモニターの抜き方なんかおかしい。もうちょっと考えてくれ><って思うところがちらほら。
・山ちゃんのソロのときに、前を向いた状態から後ろに腰をひねって座るのが好きです。

GET!!
・ダンスのラインが綺麗すぎて死亡。センステから延びる花道横で踊ってるときが特に。
・外周を走って帰っていくんですが、前を走る子にだいぶ差をつけられていたので頑張って><って思ってました。

スクールデイズ

真夜中のシャドーボーイ
・ソロでモニターに抜かれたときのお顔は正解でした。口角あがってて完璧です。
・「愛したい」のときのお顔というか視線(ちょっと斜めにいってる感じ)が素敵でした。
・前に出ていくときに裕翔くんとぶつかりそうだった、のかな?よくわかりません(じゃあ言うなよ)
・後ろから来た大ちゃんをチラ見。
・ちなみに、最初はメインにあるムビステに邪魔されてほとんど見えませんでした(苦笑)こういうこともあるよね!←

悪魔な恋・Dial Up・NYC
・イヤモニをうまく装着できないまま出てきちゃったらしくトロッコに乗る直前というか乗りかけてるときにようやく装着完了。
・「なんだよ僕だって」のときの声がすごくかわいく聴こえたんですけど、こんなにかわいかったでしたっけ。
 映像もあってか、なんだかきゅんきゅんしました(爆)
・トロッコに乗って楽しそうにしてる知念くんがかわいすぎて涙。
・片手トロッコに乗り換えたあと、センステを通過する間はファンサとかできなくて若干手持無沙汰なのがかわいかったです。
・「わーーーう!」とか言いながらバーーーン!!ひゃああああかっこいいいいいい!!!
・「Kiss me baby」(2回目)は山ちゃんのほっぺに急接近するゆまちね。ぎゅぎゅっと固まってるNYCはすごくかわいいですね。
・ちなみに1回目はそれぞれトロッコ乗車中なので、固まれません。
・スカイハイ!でぴょーーーーん!って跳びはねてる知念くんかわいい。元気。

Everybody go・テンション!(キスマイ)

Magic Power
・PVの衣装をひっさげてやってきました。
・ちょっとフォーメーション事故ってたような(笑)
・「挑みたい」の前でカメラをチラっと見てわざと視線をはずして歌って最後ちょっとだけ笑うっていうのが素敵でした。
 たまたまなのかもしれないけど・・・。
・最後はお決まりのレンジャーポーズ。
・ちなみに、Mステで入っていた掛け声は、知念くんが率先して入れてました。なので、わたしも入れてみました←
・とにかく、この曲は知念くんが楽しそうなので、わたしもすごく楽しいです。

FLY・Dash!!・Dreams come true
・FLYでナイスYY。最初からずっと裕翔くんのドラムに貼りついている知念くん!!(興奮を抑えきれてない人←)
 もちろん二人でデュエットするところも裕翔くんのことを見つめて(裕翔くんも見つめ返してくれてたはず、その前だっけ?←忘れんなよ)歌ってました!!!
 春コン@名古屋では見逃していたりしたので、嬉しかったです!!!ありがとう!!!(誰に対してw)
・DASH!!のいのおのキーボードソロのところではキーボードを弾く真似をする知念くんかわいい。
・長い指差しのあとのしてやったり顔がかっこよかったです。近くで見れて満足。

Romeo&Juliet
・「me!」で自分を指すのがかわいい。
・どこか忘れちゃったけど(だいぶ前だったような気もする)、「上の方も見えてるよーーーー!!!」ってマイク通して言ってて嬉しくなりました。
・最後の〆はやまちぃ。
・イヤモニが後ろいっちゃってるのを直しながら(←知念くん)真ん中に集合。
・もう言うことは打ち合わせ済みだったらしく、いくか!って感じでうん、うんって頷き合って、
 山ちゃんが「一度しか言わないからよく聞いてください(ニュアンス←)」って言って、二人で「愛してる!!」で〆。
・若干のドヤ顔すら愛おしいです。

これで一応東京ドーム1日目(9月24日)のレポは終わりです。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。


ジャニーズブログランキングに参加しています♪
よければクリックお願いしますvこれからもレポがんばります!

ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。