JULI

Hey!Say!JUMPの知念侑李くんを全力で応援しているまなこ。のブログです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPコンサートレポ ≫ Hey! Say! Jump-ing Tour '08-'09横アリ初日レポ後篇

Hey! Say! Jump-ing Tour '08-'09横アリ初日レポ後篇

Hey! Say! Jump-ing Tour '08-'09横アリ初日レポの後篇です。

後篇というのは・・・
学校コントとMC明けです!!

では、後篇スタート。(追記です)


ジャニーズブログランキングに参加することにしました。
よかったら、投票お願いします!↓

ジャニーズブログランキング


StarTime
メインステージを使っていました。衣装はMCのときのまま。
藪君と光君のアコギ弾き語り風にスタート。
いわゆるアコースティックver.ってやつですね!
ちょいちょい他のメンバーも歌で参加していました。
こういう演奏形態?はJUMPのイメージとしてあまりなかったので、新鮮でした♪

Jr.コーナー
Jr.は全くわからないので省きます、すみません(汗)
メインはスクティーに出ていた3人組でした。
V6の曲を歌っているなー!というのはわかりました(笑)←
圭人君が次のBESTコーナーへの橋渡しを英語でやっていました。いい感じ♪

BESTコーナー
ス・リ・ル
センターステージ使っていました。
何故かずっと伊野ちゃんと大ちゃんをガン見していました(笑)
(たぶん、二人がこっち側を正面にいることが多かったからかな?)
伊野ちゃんってやっぱり美少年だなーと再確認(爆)
ひたすら、「伊野ちゃんかわいいー」と思ってました。←もはや何。

大ちゃんメイン新曲(←ソロ、かもしれないけど(汗))
メインステージを使っていました。
確か、ここで裕翔君が白いボール?を持ってバックについていたような気がします。
(後ろの人が急に騒ぎ出したから(苦笑))
大ちゃんのフリがあって・・・ここでJUMPメンバーによるバンドが結成されます。
キーボード伊野ちゃん、ドラム裕翔君、ギター藪君&圭人君、ベース光君でのバンド。
そのバンドの演奏で次の曲をやります。
蜘蛛の糸
メインステージを使っていました。
さっき結成されたバンドの演奏をバックに高木君がボーカル、といった感じですかね。
DJ有岡
メインステージ上段にターンテーブルと大ちゃんが登場!!
あのかわいらしい大ちゃんがDJ!?・・・衝撃的でした。
ここでメンバーが一人ずつダンスしていたような・・・(全員ではなかったような気がするけど)
知念君はサマリーのジャグリングのときの衣装だった気がします。
この衣装は、一回生で見たかったのですごくうれしかったです♪
愛しのプレイガール
き、記憶がとんでいます(汗)すみません。

SUMMARYコーナー
SUMMARY
山田君がメインステージの(ステージ向って)右側すぐ横にある上下するもの(クレーン?)に乗っていました。で、油断していたら(苦笑)、センターステ近くに登場した知念君がちょいソロ(泣)
声で慌てて視線戻した馬鹿がここに・・・(滝汗)←
なんかこの曲(実は初聴きだったりもします)好きです♪
CtoC←バックミュージックだけ、だったかも。自信ないです。
細長いスクリーンとかに『YuriChinen』って出て、知念君がセンターステージからメインステージに走って?いって、メインステージ上で壁使い宙返りを披露!!
生で見れたのは感激です!!知念君のアクロバットは「流石!」ですね。自然と拍手。
最後の決めポーズがかっこいいんだけど、かわいくて・・・も・・・←自重(苦笑)
大ちゃん(ゆうとりん?)は、よく覚えてないです・・・すみません。
光君は輪でジャグリングなんだけど・・・2つ輪を落としちゃって最後は誤魔化して終わっちゃった(汗)
残念・・・!!成功するといいね!!
高木君がジタバタ純情をワンフレーズ・・・なんだけど、アリーナトロッコが微妙に失敗したのかも?
微妙な位置でスポットライトが消えてちょっと可哀想な感じでした・・・。あれでよかったのかなぁ?
藪君&光君がアリーナトロッコでMy everythingを、山田君がバックステージでアジアの夜を披露。
何気にどちらの曲もまともに聴いたのは初めてだったかもしれないです(苦笑)
(基本、常にTVは知念君オンリー。←こら。)

冒険ライダー
センターステージを使っていました。
みんな楽しそうに歌っているのが印象的でした。
バックステージ向き正面なのが(当たり前だけど)個人的にとてもうれしかった!

Hey!Say!
センターステージから、外周花道を使っていました。
最初の裕翔君と知念君のメロディーが大好きなので、そこからやってくれてすごくうれしかった♪
歌う前に二人でチューするマネ?をしていたのが、ものすごくかわゆすでした。
知念君のお手振りがこのときはステージ向って右側の花道に集中してるー(泣)
・・・と、思っていたら・・・

メモリーズ
この曲の衣装を渡してもらうため、だったみたいです。
ちなみに距離的に一番近いバックステージは山田君で、衣装手渡し現場?もばっちり目撃しました(笑)
この曲好きだな、好きだな♪←何。新曲とか?・・・それはないかな?(汗)

ここで、一応本編は終了?で、一旦JUMPははけます。

会場で、アンコールコールが始まる中、VTR再スタート。
高木Pが「これで終わっていいのか?」的なことを言い始め、もう1番組やっちゃうことに。
このときも最初と同じように一人ずつコメントしていったと思ったんだけど・・・
知念君が「コードは絡まらなかったけど、みんなとは絡めたね」(ハートは自分のアレンジです(笑))なんて言うから、歓声がすごいことになってた(笑)
大ちゃんは別に4って言わないのに、ヨン様でうけた♪

で、アンコール?スタート。
中央のスクリーンを割って、地球の乗り物?に乗ったJUMPが登場!!
上から吊るしてある乗り物で、棒とベルトで人を固定していたみたい。
勇気100%
その地球の乗り物上で披露。この乗り物はメインステ上空からセンターステまで移動。
(ちなみに、この曲は忍たまのOPですが・・・私の現役時代?は光GENJIが歌ってました(爆)←どうでもいい。)
このとき、確か途中でセンターステージに乗り物が降りて、JUMPのメンバーもステージに降りるんだけど・・・
知念君がベルト外すのにてこずっていてなかなか降りられないでいたら、隣の裕翔君がさり気なく待ってあげたいた!!
裕翔君すごくいい子なんだー!!と、私のテンションが超ハイになってしまった(苦笑)
ちなみに、大ちゃんも知念君状態だったんだけど・・・一人取り残されてた(苦笑)←
トビラのむこう
お手振り曲で、みんな外周花道行ってたのに、知念君だけ最初センターステージからなかなか離れなかった・・・。
だからか、ソロの時スポットライトが当たるのが遅かった(泣)←
(でも、ちゃんと見てた(むしろ知念君だけガン見(爆))けどね!!(笑))
そのあと、センターステージから横の花道に降りるんだけど・・・そのおり方がかわいらしくてすごく好き!!
で、センターステージに戻ってくるのも一番早くて(笑)、次に戻ってきた裕翔君とノリノリでドーンドーンってやってた♪
やった後に「僕ら何やってるんだー?」的な感じで笑いあっていたのがものすごくかわゆすだった!
(ちなみに、お手振りだったので、名前呼び?はありませんでした。個人的にあれを一回生で拝見したかったのでちょっと残念・・・。)

で、また一旦のりものの地球ドーム?のところにはける。
(地球ドームみたいなところがあって、そこがスライド扉的な仕組みになっていたみたい。たぶんそこがセンターステージのせり上がりと合体するようになっているのかな?)

すぐさま会場はアンコールコール。
それに応えて、JUMPが例の地球の乗り物のところ(つまり、センターステージ)から登場。
UMP
またもや知念君の美声を堪能できて大満足(爆)
・・・と、このくらいしか私の記憶がないのは・・・アンコールだったから、でしょうね(苦笑)←オイ。
毎回恒例らしい・・・山田君の最後のキメ一言?は・・・
「高木君のマネをして・・・」←を噛んでやり直して(笑)、「高木君のマネをして、マジで愛してるから」・・・だっけ?
(蜘蛛の糸の一節だと思います。これであってるのかな?)
あ、この山田君の前に裕翔君が「横浜中華街の料理よりも君たちのほうが好き!」と言ってくれました♪
きっと、これは最高のほめ言葉?ですねー!!やほーい!←何。


はい、ということで、歌のほうのレポはこんな感じでしょうか。
では、MC編もがんばりますね(汗)


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL