JULI

Hey!Say!JUMPの知念侑李くんを全力で応援しているまなこ。のブログです!
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 「金メダル男」2日目舞台挨拶@アースシネマズ姫路2回目 10月23日。TOPコンサートレポ ≫ 「金メダル男」2日目舞台挨拶@アースシネマズ姫路2回目 10月23日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「金メダル男」2日目舞台挨拶@アースシネマズ姫路2回目 10月23日。

昨日、書き忘れちゃったんですが、「金メダル男」大ヒット御礼舞台挨拶が決まりましたね!
平日ですし、仕事が尋常じゃなく忙しいのでなかなか厳しそうですが、行けたらいいなあ…と思っています。
ということで(?)、公開記念の舞台挨拶としては最後の姫路2回目の感想を。
舞台挨拶後は、またいろいろと気になる行動がありましたが、一般人のわたしが行ったところでその人たちには一生響かないんだろうなあ…と諦めモードです…悲しい…。

大ヒット舞台挨拶はありますが、わたしが次に知念くんを拝見するのはまずは来週の名古屋です。
今年のツアーはいろいろと嫌な経験もしましたが(苦笑)、それを除いたらとっても楽しいツアーでした。
11月なんてまだまだ先だな~と思っていたのに、本当に時が過ぎるのは早いですね…。もう終わってしまう…。
年末年始のコンサートも決まっていますが、一旦の「DEAR.」の集大成、見届けてきます!^^
最初は調子よく書いていたレポも仕事の忙しさetc.でストップしてしまって焦っていますが、ゆるーく年始までにかけて書けたらいいなあと思っています(ほんとにゆるいw)。

感想は追記です。

・1回目に引き続き、どこかゆるやかな雰囲気を醸し出す知念くん。この状態の知念くん見てると、有吉反省会のナレーションにすごく納得してしまいます(笑)が、愛されキャラは維持しつつも、ちょっとずつ変わってくれたらいいなと思う今日この頃です…。

・知念くんの挨拶。「これからみなさんに観ていただくということで、これからより映画が楽しく観れるようにしたいなあと思います!」
・ムロさんの挨拶を聞きながらふにゃふにゃ笑う知念くん。かわいすぎか。
・そしてまた勃発するマイクの音量問題(笑)内村さんがお話されている間、両脇のムロさんと知念くんが「音量やっぱり小さいよね?」「どうします?」みたいな感じにアイコンタクトとってそわそわしていたのがすごくかわいかったです…うううムロさん来てくれてありがとう(涙)
・そういえば、1回目の感想に書き忘れた気がしますが、ここで三人の姫路にまつわるエピソード聞かれていました。知念くんは志村動物園の企画でセントラルパークにワラビーのお世話しに来ていたお話を。1回目では「今年は姫路づいてる」っていう名言も飛び出ました。2回目も「今年はよく姫路に来ている気がします。皆さんに会えて良かったです」とおっしゃっていて、すまんな、姫路の人間じゃなくて…とちょっと申し訳なくなりました(苦笑)
・内村さんはプライベートで姫路城に行ったお話(白いおじさんが白い城を…のくだりで笑いましたw)、ムロさんはロケで来たときにフードコートでおでんを食べてお皿にサインを求められたお話をされていました。

・1回目に引き続き、司会の方は放置で三人で話を進めていました。
・公開を迎えてどう?みたいな話で、「やっと公開したなあ…という感じです。たくさんの人に観てもらいたいです!」とおっしゃる知念くん。やってる側からしたら撮影は1年前だし、プロモもめっちゃやってるから「やっと!」感すごいんでしょうね…。
・ちなみに、「岡本も今日観に行くって言ってました。今頃観てるんじゃないですかね?」と(笑)メンバーも何人か観に行ってくれてるみたいで、嬉しい限りですね~ふふふ。
・何の流れか忘れちゃったけど、「でもムロさんだけですもんね~内村さんの映画に全部出てるの!」と話に入っていって感動しました(なぜ)。てっきち口はさまないで終わるかと思っていたから…。

・そして、撮影エピソードもそこそこに、1回目でけっこう再現見せちゃったので、2回目もやらないわけには!ということで、「こんなの出てきますよ!」シリーズ(笑)
・「最初のシーンは!」って言われてピシ!っとまっすぐ真上に手を挙げる知念くんがかわいかった~。最初のシーンは村田くんの登場シーン。緊張していたのか、立ち位置につくまでずっと右手の指を折ったり開いたりしててかわいかったです(笑)
・で、泉一(知念くん)が劇団の稽古の様子を眺めてるところから始まるのですが…遠くを見つめる知念くんにキャーイングが起こり(笑)、その様子を見たお二人が「ムロのシーンだから!!!!」と割って入ってくるというコントのような光景がwww文字だといまいち面白さ伝わらなくて残念なんですが、「トリオ芸みたいになってきたな…(by内村さん)」という感じでめっちゃ面白かったです(爆)
・そんな二人に姿を隠されながらクスクス笑ってた知念くんのかわいさたるや…。サイドの席、映画めっちゃ観にくかったけど(苦笑)サイドでよかった…と思いました(笑)
・で、この再現、ムロさんが再現を間違えてまさかのテイク2でしたw
・続いては和と洋の融合ダンス。1回目でも同じこと書いた気がしますが、けっこうゆるめに踊っていると思われるので、キレはあってすごく綺麗でした。キメ!が美しいんでしょうね…。
・内村さんが監督っぽくシーンの指定をする役割だったんですけど、その横で二人して若干前のめり姿勢になって「次は!?次は!?」ってなってるムロちねかわいすぎて死にました(死なないで)。ほんとこの二人かわいかった。つらかった。
・次は鳥のダンス。ムロさんが「ツヨちゃん」としてたおちゃんの代打をまたやってくださったんですが、さっきよりも息が合っていたwwwムロさんも習得能力高いwwwこちら、知念さんのお気に入りのシーンでした~。
・最後は坂本龍馬のターン。間近で見ると、ほんっと静か。こういうの、もっとステージで観れる機会があったらなあ。まだブランチ見れてないんですが、内村さんがミュージカルのDVDを選んでくださっていたとかで。正直、歌はまだまだ全然駄目だと思うんですけど、知念さんにもいつかそういう機会があったらなあ…とわたしはいつも小池徹平くんの姿を見て勇気をもらっています(サイズ感的な意味で)。本人が望んでいるかはよくわからないんだけど、ダンスを生かせて生で観れるものってわたしにはそれくらいしか思いつかない(苦笑)
・これで、「こんなの出てきますよ!」のコーナー(?)は終わりでした。

・公開記念の舞台挨拶はこれで最後、ということで、「これで一段落ですね~、知念くん。一段落してどうですか。」と話を振られたんですが。わたしの聞き間違いでしょうか、内村さん、急に「知念くん」って言いませんでした?ここ。普段は「知念」だけど監督のときは「知念くん」って呼ばれるってどこかで話してた気がして。わ~~監督だあ!とひとり興奮してたんですけど、聞き間違いだったらなんかあれだな(苦笑)
・この質問に対して、「いや~1日6回は大変でしたね。」と率直な感想を述べる知念さん(笑)参勤交代の前作のときでさえ、4回ですもんね。しかも、今回は自分が主役だからより緊張感あっただろうし。おつかれさまでした。
・お二人も6回目はずっしりしてましたね、とかおっしゃっていて、二人ともお忙しい中たくさんの舞台挨拶おつかれさまでした~と思いました。

・そして、内村さんがまた知念さんの習得能力の高さを褒めてくださるターンに。ほんとよく褒めてくださって恐縮です。ムロさんが「知念くんはえらいですね~全部内村さんに寄せて!」となぜか内村さんにちょっかいを出してましたけど(笑)
・撮影はちょうど一年前だったという話で、その話をする知念さんの声が本当に懐かしそうな声でした。

・最後の挨拶。「今日はありがとうございました。姫路に来れて良かったです。個人的には初めての主演でプレッシャーを感じながらの撮影でしたが、周りの方々のサポートのおかげで良い作品ができたと思います。楽しんで観てもらえたらなあと思います!」
・最後の最後、ハケていかれるときに内村さんが「桑田さんの歌が終わるまで席で楽しんでください!」とおっしゃっていたのに、その直後に席を立てる勇気がほんとすごいなと思いました(怒)正直、ジャニーズのタレントが逆の立場になることってそうそうないと思うので、「もし自分がやられたら…」っていうのは想像できないのかもしれませんが、逆の立場に立ったときの想像とかしないんですかね。わたしだったら嫌だし、とても悔しいし、それ以前にせっかく知念くんに主演の座を与えてくださって本人もがんばって撮影に臨んでたくさんの人の力があって出来あがっているこの作品にとても失礼だと思いました。この気持ちはずっと忘れたくないな…。ほとんど(というか全員?)が自分と同じ知念くんのファンなのか、と思うと本当にやりきれなかったです。知念くんは本当にいい子なのに、キズがついてしまわないか心配です…。

・そういえば全然関係ないですが、わたしは舞台挨拶etc.で最後にキャストに手を振らない人間なんですけど、これってやっぱりちょっと変なんですかね(笑)ポルノさんのライブで癖づいちゃった習慣的な面もあるんですが、拍手以外の行動ができないんですよね…。この日、一緒に行った友人に「手を振ってくれていたら振り返す」っていう知恵(?)を授けられたので、次回はちょっと考えてみようかな…と思いました。たしかに、わたしの拍手の音がぽつんと響き渡ってるのもなんか変だなと思っていたので…(苦笑)
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。