FC2ブログ

JULI

Hey!Say!JUMPの知念侑李くんを全力で応援しているまなこ。のブログです!
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 「超高速!参勤交代」初日舞台挨拶@丸の内ピカデリー1 6月21日 レポ。TOPコンサートレポ ≫ 「超高速!参勤交代」初日舞台挨拶@丸の内ピカデリー1 6月21日 レポ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「超高速!参勤交代」初日舞台挨拶@丸の内ピカデリー1 6月21日 レポ。

昨日公開の「超高速!参勤交代」の初日舞台挨拶に行ってきました。

記憶が薄れないうちに、丸の内とさいたま2回のレポを、と思っているのですが、
とりあえず丸の内だけ先に。
舞台挨拶はお話も面白くて、知念くんもすごくかわいくて、楽しかったのですが、
ファンのマナー面的なところで残念だなと思うことがいくつかあって、それで
ちょっとテンションが下がっていたりします…。
さいたまのところにまとめて書く予定なのですが、説教くさくなったらすみません(苦笑)

ということで、追記は、「超高速!参勤交代」初日舞台挨拶@丸の内のレポです。
共演者さんの発言ははしょりはしょりで結構ざっくりしています、すみません。


ジャニーズブログランキングに参加しています♪
よければクリックお願いしますv

ジャニーズブログランキング




・ボキャブラリーが不足しすぎていて、小学生みたいな文しか書けていませんがご了承ください(苦笑)

<舞台挨拶>

・寺脇さんが入ってくるときに、後ろの知念くんを確認してくれていたようでした。
・衣装がとにかくかわいかったです。
 ライトブルーのジャケットにシャツ、中にチェックのベスト、ズボンは七分丈、靴は黒エナメルのスリッポン(?)。
 ちょっと短めのズボンから足首がお目見えしているのが本当に最高でした。
・ちなみに、今回は男性はスーツっぽい少しかっちりとしたところをベースに、それぞれ違っていました。
 個人的には伊原さんの衣装が「おしゃれでかっこいいおじさん」の代表格すぎてツボでした。
 それをさらりと着れる伊原さんはさすがです。

挨拶
・司会者の方から初回の上映が全国的に満席だったということを聞いて、「おーーー!」と口を開けてお客さんと同じ反応をする知念くん^^
・なぜか足元のあたりを見て、寺脇さんとニコニコしていたんですが、何か確認してたんでしょうかね…。
 今日は、寺脇さん×知念くんの図が何回か見られてすごく嬉しかったです(個人的に)。
・共演者のみなさんが、知念くんを本当に温かく受け入れてくださっているのだなあと思うことが何回もあって、わたしはすごくうれしいです。
 だからこそ、共演者さんに対して知念くんのファンの行動が失礼になってはならない、と思ったのですが…
 このあたりについては思うところがありすぎるので…あとで書きます(苦笑)
・伊原さん挨拶。
 朝ドラの「グッドアフタヌーン」ネタをぶっこんだのはいいものの、このあとの企画を先取りしてしまったらしく(苦笑)
 隣のお二方に突っ込まれながら話を進める伊原さんを見て、微笑んでいる感じの知念くんがかわいかったですね。
・前にしゃしゃり出て話しだす西村さんに笑っちゃう知念くん。
 「夏至だよ!…夏至ですよね?」とよくわからない感じで挨拶終了していて、というか、わりといつもよくわからない展開になるんですけど、なんなんすか(爆)
・そして、そのあとの寺脇さんは西村さんのモノマネから入るのは変わらず(爆)
 でも、このモノマネ結構似てるなあ!って結構好きです^^
・それにしても、両隣のおじさん(じゃっかん失礼)と時折微笑み合いながらにこにこと楽しそうに話を聞いている知念くんは本当にかわいいです。
 寺脇さんは長身ですし、六角さんも結構大きいので、知念くんがいつもよりもちんまり(褒め言葉だよ!)見えるというのも大きいと思いますが…。
・知念くん挨拶(おおよそ)。
 「グッドアフタヌーン!知念侑李です。今日は夏至だよ!この映画のボクのみどころは、ケツだよ!
  ありがとうございます。今日はよろしくお願いします。」
 伊原さんと西村さんのネタを引っ張って、自分でかぶせてきました!!!なにこれ、すごい!!!(なぜか感動)
 「グッドアフタヌーン!」からみどころまでは、ちょっとドヤな感じで斜め立ちしてて、それがなんだかかわいくてちょっと笑ってしまいました(ごめん)。
 共演者の方々もドヤってる知念くんを微笑ましく見守ってくださって…本当にありがたかったです…(涙)
・六角さん挨拶。ご自分で眼鏡を外したのは久しぶり、とおっしゃっていたんですが、たしかにそうですね…!?!?
 ぜんっぜん気にしてなかったんですが、そう言われてみれば、眼鏡外している役見たことなかったです。
 相棒の米沢さんももれなく眼鏡ですしね。

テーマトーク
・伊原さんが先取りしてしまいましたが、「自分史上最大の無理難題」がテーマでした。
 このテーマが発表されたときに、伊原さんが地声で「キターーーー!」って言ってたのがツボでした。
 伊原さんおもしろすぎて、正直つらいです。
・蔵さん。
 Tシャツを表裏逆に着ちゃったのを、時間がないからエレベーター横のドアのあるスペースで着替えていたら、掃除のおばさんに見られた、というエピソード。
 テーマに沿っているのかはさておき、そのときのアタフタ具合を一生懸命説明している蔵さんがかわいすぎました(爆)
・伊原さん。寺脇さんからタクシーの運転手さんに「グッドアフタヌーン」って言われたこと以外という指定つきで(笑)
 役者としての初仕事が、戦隊もの(?)のヒーーー!って言ってる悪役だったそうなんですが。
 そのアクタースーツ(?)は、ワンサイズしかないんだけど、伊原さんは身長が大きいので入らなくてどうしよう…と思っていたら。
 衣装さん(?)に「身体合わせて」と言われた、というエピソード。
 これは「無理難題だなー!」と納得でした。というか、伊原さんお話上手なんですかね。すごくすんなり笑える。
・西村さんや伊原さんの話を聞いている間、六角さんに同意を求めるように笑いかける知念くんのかわいさたるや…。
・知念くん(おおよそ)。
 「そうですね~このステージに立って、いっこ思い出したんですけれども。あの~結局その無理難題は今でも超えられなかったんですけれども。
  小さい頃のボク、小学校か幼稚園ぐらいのときかな?175センチくらいある大きい男になりたいと思っていたんですけれども。
  今気づいて見ると、無理難題だな、と。ボクも、菊千代みたいなああいう台が欲しいです。」
 …伊原さんのところで高身長ネタ出たし、身長ネタだろうなとは思ってたんですけど…最後のひとことにやられましたーーーーー!!!!めっちゃかわいいーーーーーーー!!!
 ちなみに、身長が148センチくらい(もないかいも?)しかない武藤彩未ちゃんという子は、ライブで毎回台を用意してもらってるので、知念くんもいけるよ!(何がw)
・知念くんが話しているときに寺脇さんと伊原さんが知念くんのことを見ながら聞いてくれていたのと、
 知念くんが話し終わったときに、寺脇さんが何か知念くんに言ってくれていたのが嬉しかったです。
・監督の無理難題は「知念くんのお仲間の…」知「あ、関西の…」ということで、去年の(?)関ジュの映画を1週間で撮ってくれと言われたことだそうです。
 たしかに、無理難題ですね(苦笑)

参勤交代到着
・どうでもいいですが、私は茨城出身なので、「いばらぎ」と言われるとイラっとします(苦笑)
・5日間でいわきから東京まで参勤交代をチャレンジした方々(有志)が入場。
 その関係で、キャストが間隔を詰めて中央に寄ったんですが、間隔が詰まるとより一層知念くんのちんまり感(褒め言葉です!)が半端なくて、かわいいの連鎖でした。
・伊原さんが蔵さんのマイクを預かった関係で、マイクスタンド的な役割をしていたり、柄本くんが有志の方にマイクを私に行くのを見てたんですが。
 こういうのをさらっとできるのって、やっぱり慣れというか年の功なんですかね…。
 特に、伊原さんはさいたまのときにこういうのをすごく自然にさらっとやられていてすごいかっこいいなと思ってしまいました。よく気が付きますね。

<フォトセッション>

・試写会と同様、またぴょこんぴょこんが始まるのかと思いきや。
 試写会のことがあったからか、寺脇さんと場所を交替していただいたらしく、知念くんは前列下手端になっていました。
 ぴょこんぴょこんが見られないのか…という寂しさもありましたが、きちんとお顔が見える位置にしてもらってよかったね^^ありがたいことです。
・映画のタイトルが書かれたかごのプレートを持った方がいいのか持たなくていいのか、どうしたらいいのかわからなくなって、ちょっと触ったり離したりを何回かやってるのがかわいかったです。
 結局、持つのはやめていました。
・伊原さんが2回ほど知念くんのことを気にしてくださって、そのときに目を合わせるときにどうしても見上げるかたちになってしまうのですが。
 もーーーーーーそのときの首の角度といい、お顔といい、何もかもが最高すぎて、ひっじょーーーーにかわいかったです!!!!
・にしても、知念くん、とても小さいんですね(今更)。伊原さんの肩くらいしかないことに驚きました。いや、何回も驚いてる気がするけど、今回も(苦笑)
・最初はちょっとだけカメラどこどこってなってたようですが、試写会のときよりは戸惑ってなかったように思います。
・相棒ファンとしては、知念くんと寺脇さんが場所を交替した関係で、寺脇さんと六角さんがお隣になったのに胸アツでした。 
 そして、更に、寺脇さんが六角さんとくっついて「俺ら、相棒です!」って言いながら撮ってもらってて、もう…わたしは…(涙)
 思わず、「やめて~~~><」と口から漏れ出ていました。本当に相棒ファンとしては嬉しいひとときでした…。

・蔵さんが言及した浴衣女子はやっぱりというか何というか知念くんのファンだったようで、帰り際に「(気づいて欲しかったのは)蔵さんじゃない」的なことを言われていたのを耳にしたのですが。
 そんなん、いいじゃないですか!!!蔵さんですよ!?!?蔵さんに気づいていただけるありがたさ!!!!!!ずるいっす!!!!!(そこかw)
 って思いました。大部分がずるいっす!!!!っていう気持ちであった、わたしでした。いいな~~~~(爆)


最後まで読んでくださり、ありがとうございました!^^
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。