JULI

Hey!Say!JUMPの知念侑李くんを全力で応援しているまなこ。のブログです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPコンサートレポ ≫ ABC座2014ジャニーズ伝説 5月17日夜 感想。

ABC座2014ジャニーズ伝説 5月17日夜 感想。

「ABC座2014ジャニーズ伝説」5月17日夜公演の感想を書きました!
あんまり内容ないですが、興味がある方は追記へどうぞ。


ジャニーズブログランキングに参加しています♪
よければクリックお願いしますv

ジャニーズブログランキング



※順番とか曲とかよくわからないものもあるので、とりあえずメモされていたことを中心にざっくりと。

@F列下手

一幕

ニューヨーク(?)
・最初の「Welcome to N.Y!!!!」のテンションが爆発していました(笑)
 めっちゃウェルカムしてくれていました(表現w)。ここだけで自分の中では爆笑。
・口が渇いてしまうのか、台詞を言う前にときどき舌をなめるとっつー。
・「なんとかキス」で両手で投げチュー、「メロディーを奏でる」みたいな歌詞でエアギター。
 とっつーの中でメロディーを奏でるもの(楽器)はギターなんだなあと思いました。
 動作でわかりやすいっていうのもあるんだろうけど。

ロサンゼルス
・ロサンゼルスの「L」を腕で表現する戸塚さん。
 そのあとの「ハリウッドパレス」の/\←はどういう意味なのかわたしにはわかりませんでした…。
 たぶん何かしらの意味があるんだろうけど、こういうちょっと謎な動きするとっつーが好きなんですよねえ(しみじみ)
・ボイトレに行ってね!というのを言い残して去ろうとする戸塚さん扮する少年の兄の兄。
 そんな兄の兄が、塚ちゃん扮する真家さんに向かって「君とは友達になれそうにない」と言い捨てるのには笑いました。
・それにしても塚ちゃんの体当たり演技感と物怖じしない感じ、すごいなあと思っていつも観ています。
 このあとのジャニーズ解散が描かれる場面の塚ちゃんの演技とか迫真の演技!という感じでとってもいいなあと思うんですが、このあたりの演技から醸し出されるほのぼの感とのギャップすごいですよね。
 それも塚ちゃんの持ち味なんだろうなあと思いました。

ディボーゾンさん(?)のおうち
・ガウン(?)の着方を間違えたのか、とりあえず紐が全く結べなくて、「あ、やばい…」って顔して、わたたたたーーーーーー!!!!!ってなってたのかかわいかったです(笑)
 とっつーでもこんなわかりやすくあたふたすることってあるんですね。
・このときかぶっているモコモコしたヅラとヒゲ似合いますね^^フォルムがかわいい^^
 そして、これをつけているときに目を細めて微笑まれるとめっちゃ堺さんっぽい(笑)
 それにしても、このあたり「とっつーかわいい」としか書いてない(爆)
・このあたりだけじゃなくて他のところも含めて、台詞がないまま表情だけで演技しなくてはいけない場面がとっつーは多いと思うんですが。
 その表情だけでの演技がこのあたりは特にうまいなと思って感心しています。
・Monkeesって「Daydream Believer」の人たちですね!?あっれーと思いました。気づくの遅い(苦笑)

ジャニーズ帰国
・少年の兄に戻るのでヅラを取ってくるんですが、時間がないのか髪の毛がぺっしゃんこのまま且つモシャモシャのまま出てくる戸塚さん。
 演技には全く支障ないですし、さっきまでヅラかぶってましたね感強くてびっくりした、それだけです。
・このあたりの表情での演技も好き。

SHINING STAR
・花を一本ずつ摘み終わって一歩踏み出すときのハッと表情が変わるときの切り替え方とか本当に上手。

Walking on~
・↑の曲よりもむしろこっちでいつも泣きそうになる。グッとくる。

二幕

最初の新曲
・最初に聴いたときは魔法とか歌詞に入っているから魔法男子の曲かと思ったけど、たぶんそうじゃないですよね(苦笑)
 この二幕の重要なテーマソングな感じ。
・メンバーカラーのタキシード丈のジャケット着てるんですが、側転したときに裾が肩に乗っかっちゃうとっつー。
 基本長めのやつだとそうなりがちっぽい印象だったので、側転に特徴というか癖があるんですかね。

少年隊
・生の声をかぶせてるのか何なのかは若干わからなくなってましたけど、マイク入ってる!と思う箇所が何箇所かあったような。

戸塚さんソロ
・使用曲はキンキさんの「キミは泣いてツヨくなる」らしいです。
・自分の珍行動の数々を公開懺悔、ともとれるこのソロコーナー。
 懺悔、とまではいかないまでも、ABC座でこういうかたちでやることによって、戸塚さんはこれらの件について区切りをつけたいんだろうな、と感じました。
・だから、この曲を使っているからには意味があるはず!と思って、歌詞をよーくよく聴いてみたけど、これって本当は、浮気がバレそう(というかバレた?)になって、どうしよう!?と慌てている男の歌、です…か…?
 歌詞調べて全部読んだけど、これは本当は浮気してるのかしてないのかみたいなところでつっかかって正直よくわからなかったんですけども(苦笑)
・それはさておき。
 戸塚さんが歌っているのは1番サビだけってことを考えれば、最終的にはなんとなーく戸塚さんはこういうことを伝えたかったのかなっていうのはわかった気がします。
 ということで、最終的なわたしの納得ポイントは18日夜公演まで持ち越します(苦笑)
・殺陣をするときに汗が吹き飛ぶのがすごいかっこいい。というか、ここ全部かっこいい。

五関様ソロ
・死ぬほどかっこよかった。
・何度かサスペンダーが落ちてきちゃったんですが、それを戻す仕草が本当にスマートで。
 その姿に惚れました。つらかった。

河合くんソロ
・マジパワのじゃんぷがクソかわでした。あんなにかわいかったっけ。
 知念くんまじ天使(真顔)レベルのかわいさでした(笑)

ハッシー加入
・この曲ほんとだいすき^^
 XA列前で踊るときに目線が絶対に下がらないのが本当にすごい。
 こわいくらい下がらない。目の前のおたくなんて1ミリも見ていない。
・戸塚さんの「自分が立っている場所が舞台のセンター」というセリフのあとの塚ちゃんのセリフが胸に刺さります。
 自分は頑張っていると満足したら終わり、人にどう思われるかが大事、みたいなやつ。
 これ、いつもじゃんぷに対してどうなんだろうと思っているところだから…。

5Rings
・「Shout愛」で愛を叫んでるよ!ポーズする戸塚さん好きです。かわいい。
・そういえば、この公演は戸塚さんのRingの電飾が一部不調でしたね。

岩本くんハピバ
・袖に向かってライターを点ける動作をしてライターをもらう戸塚さん。
 でも、実はもう既に火はついていて、はっしーも持ってくるときに消しちゃったりしなかったので、戸塚さんの手元にあるライターは用無しに。
 出番のないライターをそっとケーキの乗っているテーブルに置く戸塚さんでした。
・ケーキのクリームをなめちゃって本気で河合くんとはっしーにどつかれる塚ちゃん(苦笑)
 そのよろけた勢いでマイクスタンドにつっかかり、あわてて戸塚さんが自分のマイクスタンドをキャッチ。
 塚ちゃんのスタンドは宮舘くんがナイスキャッチ!本当にあぶなかった~><
・何気ない口調で「これ100万するんですよ~」と言ってましたが、本当にマイクって高いんですよね^^
 アクシデントのおかげでびっくりして目がまんまるになってしまってたのがかわいいなんて、思って、ま、し、た…ごめんなさい。
・最後、幕が閉じるときに岩本くんにスタンドごとマイクを差し出して「ありがとうございました!」と言わせてあげていました。
 スタンドからマイク取って渡せばいいのにと思ったけど、もしかしてあれ危ないからくっつけてあるんですかね?

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする