JULI

Hey!Say!JUMPの知念侑李くんを全力で応援しているまなこ。のブログです!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPコンサートレポ ≫ Hey!Say!JUMP高木雄也&知念侑李 ふたりっきりフランス縦断各駅停車の旅 DVD&Blu-ray発売記念イベント 6月8日 レポ。

Hey!Say!JUMP高木雄也&知念侑李 ふたりっきりフランス縦断各駅停車の旅 DVD&Blu-ray発売記念イベント 6月8日 レポ。

こんばんは。
夜分遅くに失礼します、まなこ。です。

昨日は、運良く当選することができまして「Hey!Say!JUMP高木雄也&知念侑李 ふたりっきりフランス縦断各駅停車の旅 DVD&Blu-ray発売記念イベント」に行って参りました。
通称(?)たかちねフランス旅プレミアムイベントですね。
本当は昨日のうちにレポをあげるつもりだったのですが、予想外に時間がかかってしまい、結局日をまたいでしまいました(苦笑)
帰宅してから、自分にレポが終わるまでは(いつも忘れちゃってすぐ洗っちゃうけどw)右手を洗わない!!という謎なプレッシャーをかけて、レポをちょぼちょぼと打ち続けていました。
結果、世間で話題の総/選/挙は総スルー、夜ごはんも食べそびれるというなんとも微妙な事態に陥ってはいますが、ほぼ!今日中に書き終えることができてよかったです^^

えーっと、今日、あ、昨日か、知念くんを見て思ったこと感じたことは一応ほぼレポに書いたつもりなのですが。
うーんと。昨日知念くんを見て、改めて、常々言っているものの実行できてないですが、知念くんについてもっと知らないとなと思いました。
最近雑誌も買ってくるだけで満足してしまって家の中でタワーを構築しているだけなので、これじゃあいかんなと思っております(苦笑)

もう少し前置きを書いておきたいのもやまやまなんですが、6時間近く打ち続けていて、そろそろ腕が痛くなってきたのでこのぐらいにしまして(苦笑)
追記は、「Hey!Say!JUMP高木雄也&知念侑李 ふたりっきりフランス縦断各駅停車の旅 DVD&Blu-ray発売記念イベント」6月8日のレポです。
無駄に超大作になってしまいましたので、読まれる方は覚悟をして(?)お読みください。
ちなみに、開催会場につきましては、明日や明後日のWSの様子を見て、公にしても大丈夫そうであれば、あとから追記して記念に書いておきたいと思います。
が、今は念のため、開催会場の名前は伏せたまま書いていますので、ご了承ください。



ジャニーズブログランキングに参加しています♪
よければクリックお願いしますv

ジャニーズブログランキング



<入場>
会場外に整列して、本人確認を経て会場内に入りました。
イベント名が入ったリストバンドをしてもらって、会場内へ。
座席番号が書かれたカードを渡されて、青と赤の箱どちらかに入れてくださいと言われ、そのときは何も考えず青い箱に入れてしまったのですが。
階段を降りながら、はっ今のは抽選箱だったのでは!?抽選箱だとしたら知念くんは赤なのでは!?と思っていたら、案の定、抽選会の知念くんの箱は赤でした(苦笑)
何も考えずにぽーーーーいと入れてしまった自分はほんとポンコツですね(苦笑)
入場とは関係ないですが、だいたい人が入り終わって周りを見渡すと、最前列のセンターの端や後ろの列の席がポツポツと空いていました。
この席が転売とかで本人確認で引っ掛かって入れなかったとかじゃなく、単純に用事があって来れなくなってしまった人の席だと良いなあと思いながら見ていました。
ちなみに、最前列の空席に関しては、本人たちの目につく場所ですし、致し方ないとはいえ配慮があってもよかったのではと思わなくもなかったです(苦笑)

<前説>
・スタッフのお兄さんからたかちねを呼び込むコールの練習。
 コールは、「フランス探検た~い!」www思わず笑う会場(笑)
 練習してみたんですが、ちょっとイマイチだったのか「本番はもう少しあげめでお願いしま~す」と指導が入りました(笑)
・シューイチスタッフのお姉さんよりシューイチポーズの練習。
 ということで、シューイチが取材に入っていたようです。明日?のシューイチは要チェックですね!
 とりあえず、わたしは自分が公開処刑にさらされないかがすごく不安です(苦笑)

<場内アナウンス>
・10分前くらいのアナウンスまではスタッフの方のアナウンスだったんですが、直前のアナウンスのみ、なんと高木くんと知念くんが二人で担当しました。
 前半が高木くん、後半が知念くん、最後はふたりで、という感じだったのですが。
 前半の高木くんが落ち着いた声でとっても聴き取りやすく上手にアナウンスをしていたので、途端に不安になる知念担(自分)…(苦笑)
・「貴重品はご自分で~」からが知念くんの担当だったのですが、「貴重品」と喋り出したときの声が高くてびっくりしました。
 前の高木くんが落ち着いたトーンでしゃべっていたから余計そう感じたのかもですが、思っていたより全然高くてびっくり(笑)
 周りからは「かわいい~~」という声もチラホラ聞かれたりしてちょっと嬉しかったです(爆)
・「再入場をお断り~」の「お断り」がちょっとしどろもどろになってゆっくりになっちゃった知念くんがかわいかったです^^
・知念くんはさらっとアナウンスするんじゃなくて、語頭をしっかり作るタイプだなあと思いながら聴いてました。
 アナウンスの上手下手はよくわからないけど、アナウンス界?だったら好みがわかれそうなアナウンスかもとなんとなく思いましたってすごくどうでもいいですね(苦笑)
 でも、知念くんのどことなくたどたどしい慣れてない感がMAXで伝わってくるアナウンスはすごくかわいかったです^^
 こういう機会ないからすごくうれしかった!コンサートの場内アナウンスもみんなでやればいいのに!(エビさんは地方ではやっていたとかいう話を聞いたような気がしますが)
・「まもなく開演いたします。お席に着いてお待ちください。」は二人で声をそろえて。
 「まもなく」あたりは声がちょっと揃ってなかったんですが、最後には揃ってる感じだったかなあ。かわいかったです~(さっきからそればっかw)

<オープニング>
・フランス旅のダイジェスト映像的なものがオープニングとして流れました。
 昨日予習(復習?)と思って見てたんですが、やっぱり素敵な表情してること多くていいなあと思いました。
・司会は日テレの青木アナ。ふつうにかっこよくてびっくりしました(笑)
 当選人数は350人で応募総数は8500通だったそうです。みなさんはラッキーなんですよ!まずはラッキーな自分に拍手!と会場を盛り上げてくれる青木アナ。
 青木アナがうまく話をつなげてくれたり、場をどうにかしてくれたりしながら、イベントを進行してくれたので、すごく楽しかったです^^
 ありがとうございました。

<たかちね入場>
・後ろの扉から高木くんと知念くんが登場。貴さんのときと同じっすね(笑)
 高木くんが下手、知念くんが上手の扉から通路を経て登場しました。
・まず、登場した知念くんを見て、びっくりしました。
 髪が超短くなっている!!!!!!そして、前髪がガッ!!!とわけられているというかあげられているというか!!!!!(表現w)
 とりあえず、おでこが全開になっている!!!!!!!なんだこれは!!!!!!!!!
 こんなかっこいい、ただただかっこいい、すごくモテそうな、ただのイケメン、わたしは知りません!!!!!!!
 と、自分を見失い(?)かけました。すごくびっくりした。
・私情入りますが、わたし、そもそもちょっとダサいというかちょっと素朴さを感じる、どっかに隙がありそう、というと語弊があるかもですが、そういう人が好きなんですよね。
 知念くんのビジュアルは常日頃素晴らしいとは思っていましたけど、黒髪であることでちょっとした素朴さがあったりとか、前髪とか丸っこいフォルムの髪型であることでちょっとかわいらしさがあったりとか。
 中身を知ればかっこいいっす!!!!って言いたくなることもあるんですが、ビジュアル的にはかわいいとかっこいいがちょうど良いバランスで保たれているところがすごく好きで。
 でも、たしか勇気コン名古屋でも同じようなことを感じたんですが、こういう前髪あげてて盛ってて「ザ・男の子」的な髪型をされると、どうしても「かっこいい」に針がグイーーーーーーン!と傾いてしまうように思うんですよ。
 これは好みの問題だとは思うんですが、こういうビジュアル突きつけられると、わたしは「かっこよすぎる!!!!ていうかただのイケメン!!!!つらい!!!!無理!!!!」ってなるんですよね(笑)
 結局ものすごいかっこいいってだけで何の問題もないじゃんと言われればそうなんですがw
 かっこよすぎてちょっと寂しいといいますか…そんな感じです(笑)はい、持論はもうおしまいにします←
・知念くんの服装はWSを見ていただければわかるとは思うのですが、一応。
 胸ポケットのべろーんってなってるところ(説明雑w)や襟などにスタッズ(?)が付いているタンガリーシャツ(?)に黒パンツ(長いのを折り返してクロップドパンツにしていました)、黒とグレーのチェックのローカットスニーカーでした。

<前トーク>
・青木アナが350人のラッキーな方々が~みたいなことを言ったら、「353ですね!」と自分たちを指差しながらうれしそうに言う高木くんにほっこりしました^^

●バーモント占い(笑)
・おは4に出ている青木アナ。番組中に流れるバーモントのCMを使って出演者でバーモント占いをしているとかw
 バーモント占いとは:バーモントCM中の知念くんがピンで抜かれるパート(♪ゴナギビュー(スペル打てなくてすみませんw))に一番うまくタイミングを合わせられた人がその日は運勢が良いとする占いのこと(笑)
 やってみると意外と難しいんですよ!!!と結構力説してくれる青木アナ。
・このバーモント占いの説明のときに繰り返されるゴナギビューに合わせて知念くんがふわっとやってみると、めっちゃ沸く会場wwwすごい反応でしたwww
 そのあと、ちょっとやってみてください!みたいな流れになったときに、ゆっくりやってくれたんですが、そのときも漏れなく沸く会場。素晴らしい。
・その知念くんのお手本(?)を見て、今はゆっくりやってくれましたけど、CMは画面がぱっぱっと切り替わるから難しいんですよ!!!と青木アナが言っておりました(笑)
 バーモントのCM効果(?)はこんなところにもあるんですねwww
・ちなみに、嵐にしやがれでも取り上げられていましたが、青木アナは結構なジャニーズ好きということで。
 この仕事が来たときにやった!!!と思ったそうでw、完全に公私混同ですけど、みたいなことも言っていました(笑)
 そんな青木アナだからこそ拾ってもらえるようなくだりもあって、青木アナがジャニーズ好きでよかったなあと思いました(爆)
●旅先がフランスだった、たかちねだった理由
・↑を聞いてくれたんですが、「え、え、え、よくわかんないです…なんですかね~」みたいな感じにどもって、スパッと答えられない知念くん(というか二人とも)(笑)
・とりあえず、最初は旅先がイタリアだと聞かされていたらしく、二人はイタリアについて予習をしていたそうですw
 でも結局旅先はフランスになって、「ボクもインターネットで(イタリアについて)調べて~世界遺産とか言ってあげようと思って~めっちゃ調べたんですけど。全然役に立たなかったっていう…」と知念くん。
●実際にフランスに行ってみてフランスの印象は変わったか
・高木くんはフランスの人が行く前はどこか冷たいというイメージを持っていたけど、実際はみんな温かかったというお話をしていて。
・知念くんも「ボクも、ほんと一緒なんですけど。空港からパリを目指してるときに、もうさっそくわからなかったんですけど、案内してもらって。あんなにちゃんと案内してくれるとは思わなかった。」みたいなことを言っていました。
●そのほか←
・高木くんはジェスチャーがなくてフランス語が全然理解できなかったみたいなことを言ってましたね~。難しそうだったよね~たしかに…。
・知念くんは、「そ~ですね~。ボクが~頼りなかったんで~ゆーやに全部こう…。お金の管理だけはやりましたけど!」みたいなことも言ってました。

・これからトークコーナーに移るということで、会場にいる人から質問を寄せてもらっています!的なことを青木アナが言ったときに、ちょっと口元がゆるんでにやつく知念くんがかわいかった><だめ、その顔><

<各駅停車の旅仕様サイコロトークショー>
・会場全体がスゴロク的な感じで線路と駅が用意してありまして、線路に沿って駅を進みながらトークをしていくという感じです。
 サイコロにはA~Fのアルファベットが振ってあって、アルファベットは駅を進むときに果たさなければいけない指令を指すものでした^^
 ちなみに、ひと駅ずつ進んでいくので、「イチ(1)だけのスゴロクトークショー」と書かれていたような気もします(笑)
・これ、企画としてはなかなか面白いなと思ったんですが。
 知念くん本人も出発点のパリに立ったときに「背伸びしないと埋もれちゃいそう~」と言っていましたがw、ほんとそうなんですよ!!知念くんがお客さんの頭に埋もれてほとんど見えない(ことが多い)!!!!!(泣)
 せめて駅の部分にはお立ち台を置くとかもう少し配慮が欲しかったです…orz立つこともできないし、人の隙間を縫って見るの結構至難の業でしたorz

・駅(ほとんどメモしていないので番号ですがw)でのテーマトークと指令サイコロをどう組み合わせてレポすればいいのかちょっと悩むのですが。
 とりあえず、スタート地点のパリではテーマトークがなかったこともあるので、指令サイコロ+進んだ駅でのテーマトークをセットにして書いていきますね!
 説明不足でよくわからないと思いますが、なんとなくの雰囲気でご理解ください(苦笑)

●パリ~2番目の駅←
・最初のサイコロは高木くん。出たアルファベットはBで、指令は「いちばん得意なダンスを披露」でした。
 え~どうしよ~無理~みたいになってる高木くんに「カンナムスタイルやっちゃえ~」とやや人ごと気味なヤジを飛ばす知念くんかわゆいorz
 そしてついに知念さんの口からカンナムスタイルというワードがwwwこれはwwwチェックしないとwww
・高木くんは「じゃあ新曲にします」ということで、カモナのダンスを披露。
 音楽はありません!ということで、会場が手拍子してあげるもとにかく早くて踊れるわけもなくwww
 知念くんがメロディーラインをちょろっと歌いながら(?)、ちゃんとカモナのテンポに合わせた手拍子をしてくれてそれに合わせる会場。一体感ですね!(何)
・高木くんがちょっと恥ずかしそうにカモナを踊っていたんですが、その途中で「みんな歌って!」って言われたものの、みんな歌詞がうろ覚えだから最初はなかなかまとまらない会場(苦笑)
 あの、たしかにコンサートetc.でやってるけど、一応まだリリースはしてないから結構なムチャぶりっす(爆)
・恥ずかしそうにカモナを踊り、「これで勘弁して下さい!(ひゃ~!と言わんばかりに両手で顔を覆う)」と踊り終えた高木くん。
 そんな高木くんに「いつもこんな感じで踊ってるんだったら怒るよ~。許せないですよ~キレが足りない!!!」的なややご立腹発言をしながら、わたしの目の前を通過←
 あまりにも近すぎて、そして広島よりもさらに間近で見た知念くんがただのイケメンすぎてどうしたのそれ状態で、思わず後ずさりました(ちっさい丸椅子の中でw)。恐れおののきすぎました…。
・トークテーマは「実は分かってない?疑惑」。トークテーマに全部「疑惑」がついていたので、フランス旅の疑惑を掘り下げよう!って感じだったんですかね^^
 VTRでは、フランス料理店に入ってオススメ料理をとりあえず頼んでみたときの映像が流れていました。
・ちょうど自分の横の延長線上にいるのにも関わらず、人の頭の上から知念くんのお顔が出ないため、すっごく近いのに見えない!!!という激しいジレンマに襲われました(苦笑)まあそれはさておき。
・フランスで一番使ったフランス語は?という質問に「メルシー」と答えた高木くん、を見て、ふふふっとちょっと苦笑いみたいな感じで笑って、目をコシコシする知念くん…かわいい(結局w)。
・フランスを旅する人にアドバイスみたいなことで、「あんま各駅には乗らないほうがいいような気がしますね」と言っていました(苦笑)大変だったんでしょうね(苦笑)
・リヨンとリオンを間違えたというくだり。リヨンは都会で美食の街と聞いていたから「すごい楽しみにしてたんですよ!!そこではお金使ってもいいなと思ったんですけど…」結局行けなくてすごい残念だったみたいです。

●3番目の駅
・2回目のサイコロは知念くん。サイコロを振る前にめっちゃ目をパチパチとさせていてかわいかった…なんか目おっきくするしぐさ(?)に弱いみたいです、自分(苦笑)
 知念くんが出した目は…なんとまたB(笑)そんなこともあろうかと…ということなのかwしっかりと予備ネタが準備されていましたw
・ということで、Bの予備ネタ指令は、高木くんも巻き込んで、「二人で社交ダンス」!!!!!!
 え、どうすんのコレwwwと思っていたら、知念くんがすっと高木くんにどうぞ手を取りなさいと言わんばかりのお顔で手を差し出しまして(笑)
 ドヤ顔でスタートを切ったわりに、ちょっとモタつきながらw(知念くんがどこに右手を置いていいのか迷っていたのか何なのか…あと、手の繋ぎ方も迷っていたような?)社交ダンススタート。
 知念くんが「1,2,3…2,2,3…」と最初は掛け声(?)をかけながらステップを踏んでたんですが、3ターン目(?)に入ったら、ぐるぐる~~~と回り始めwww
 ポーズを決めた!!!!(ちなみに、このポーズ、なぜか知念くんが女役になっていたwあれ、最初男役じゃなかった?w)と思ったら、最終的になぜか高木くんにお姫様だっこされる知念くんという図ができあがりました(爆)
 お姫様だっこされるときに最初は戸惑っていたのか遠慮がちにしてたように見えたんですが、最終的にちゃんと姿勢が整うと高木くんの首あたりにしがみつくようにしていて…なんか…ビジュアルはめっちゃかっこいいのに…すっごく可憐でした…(死)
 そして、なぜか思い出される勇気コン@名古屋のYYお姫様だっこ事件…おい、YY厨いい加減にしろ…(自分に向けて)。
・トークテーマは、「グルメ三昧?疑惑」。
 旅の途中でけっこういろんなものを食べていて、食レポに挑戦していたりもした…ということで、フランス旅を経てどのくらい食レポが上達したか成果を見てみましょう!ということで。
 フランスでの食レポが事実をそのまま述べすぎていてあまりにも微妙だった(失礼)高木くんが実際にその場で食レポに挑戦しました~。
・ジャンボンフロマージュという、遠くからだったのでよくわかんなかったんですが、フランスパンのサンドイッチ的なものを食べて食レポするというイベント?が行われました(笑)
 食レポをちょっと渋っている高木くんに「とりあえずやっちゃおう!」と言う知念くんがかなり人ごとオーラを出していてかわいかったです(笑)
・食レポするために↑の食べ物を食べて、食レポをしようとする高木くんに「味はどんな感じですか?」と振る知念くん、楽しそう(笑)
 相変わらずの事実をそのまま述べる食レポをしちゃう高木くんに「高麻呂さん!」とムチャぶりをしちゃう知念くん、これもすごく楽しそう(笑)
・で、高麻呂さんから出たひとことが「パン界の知念侑李だ~~~!」。
 直後は知念くんも会場もちょっとポカーンといった感じだったんですが、高木くんが「(なんか前に入っていた気もします)絶対必要なもの!」と言ったら大盛り上がりに。
 高木くん、ありがと~~~^^
・そして、人ごとっぽくしていた知念くんも食レポをやることに。(その前にサイコロちょーだい!みたいなことして回避しようとしていましたがw)
 フランス旅で、「味の大聖堂や~」はやってしまっているのでそれは禁止というハードルが(苦笑)
 知念くんの食レポまで、さん、に、いち!「いいね~キミ素敵ね~美しいね~ちょっと美しすぎて食べるのもったいないなぁ~。でも、可哀想だけど、食べるね。」と、まず食べるまでが長いwww(と青木アナにも突っ込まれてました)
 ぱくっと食べて口をモゴモゴっとさせながら、「(モゴッ)ん、キミ、中身も素敵だね(ややドヤ的な感じ)」と食レポ完了!なんか、うまい!!!!笑
 そのあと、ちょっと僕うまいこと言えたでしょ~的な雰囲気を出していたような気もしますが、それよりもパンが口の中の水分を奪っていたらしくモゴモゴしていたので、青木アナに「大丈夫ですか?」と聞かれ、「ちょっともうやばいっす」と答える知念くん(笑)
 スタッフさんにお水をもらって次の駅へ~。
・すごいどうでもいいことですけど、青木アナが「知念さん」って言ったり、「知念くん」って言ったりするのがなんか面白かったです^^基本「知念さん」呼びなんだけど、「知念くん」が時々混じってたんですよね(笑)

●4番目の駅
・3回目のサイコロは、高木くん。
 高木くんが出した目はCで「得意の曲のワンフーズをアカペラで」。これ、知念くんに当たってみて欲しかったような当たらなくて良かったような…(苦笑)
 そのサイコロを見ながら「Bじゃないよね、Bは出ないよね!?」みたいなことを言っていた知念くんのかわいさたるや…。
 高木くんが冗談で調子乗った感じで「全部得意だからな~」って言ったら、「じゃあ全部メドレーで!!」と知念くん。自分じゃないからってw
 何の曲がいいかな~って考えていると会場からいろんな曲名が飛びかいまして…前半のほうで「バビロン!」って言ったのが聴こえたんですけど、これは知念くんだったみたいですね?好きだね、バビロン(笑)
 いろんな曲(蜘蛛の糸とかスリルとか)があがっていましたが、高木くんが選んだのは「OVER」。
・発声練習みたいなのを軽くしている高木くんに「今日、調子いい?」とかちょっとだけ茶々を入れる知念くん^^人がやっているときはすごく楽しそうだね(爆)
 で、顔を見られると恥ずかしいと顔を片手で隠しながらも(?)結構な熱唱で「キミはいつでも味方だか~ら~」と歌ったんですけど、知念くんは高木くんをポカンとした顔で見つめたまま停止(笑)
 たしかになんかおかしいな~とは思ったんですが、歌詞を間違えていたらしく(本来は「俺はいつでも味方だから」ですね)。
 「歌詞がめちゃくちゃなんだけど…」とわりと真面目なトーンでひとこと(苦笑)知念くんその真顔的なお顔やめてあげて、こわい(苦笑)
 そのあと「俺は~でしょ?キミっておかしいじゃん」みたいなことも言っていたような。ちゃんと歌詞覚えてるのわかって嬉しかった…かな(笑)
・そんなこんなを「全然ピンチがチャンスになりませんでしたね!」とまとめた青木アナ最高でした。素晴らしいっす!
・そしてこのあたりでも目をパチパチさせていたようで、かわいいかわいいとメモしてあります。このお顔メモしすぎwどんだけ好きなの自分(苦笑)
・トークテーマは、「実は謝罪していない?疑惑」。
 これはタイトルでおわかりのように、知念くんがコイントスで負けたのに寝ちゃって電車を乗り過ごして終点まで行ってしまった事件のことです^^
・交換日記ではお互い触れていたけれども、直接の謝罪はあったんですか?との質問に。
 「…したよね?してなかったっけ?(高「してない!」)してたと思ってたからさ~ごめんね!今言うからさ~ごめんなさい!」と畳みかけるように喋りながら高木くんにぐいぐいぐい!とすがるように迫っていったので会場からはキャーイングがw
・結局、直接の謝罪はなかったのでこの場で公開謝罪をしましょうということで、知念くんの謝罪コーナー(苦笑)
 「すみません!!あの~~睡魔には勝てませんでした!!ごめんなさい!!(びしっとお辞儀)」とちゃんと謝れました^^よかったよかった^^
 高木くんは、「俺も寝てたから、お互い様!」と大人の対応。いや~やさしいっすね~すごいな~。
・これでちゃんと謝罪したよ!大丈夫だよ!ってことで、「みなさん、広めてください~!拡散希望!」と手を胸のところからばーんと上に広げるようなのを繰り返して「広めて~広めて~」アピールをしていました(笑)
 拡散希望というワードはなかなか聞き捨てならないワードですが(苦笑)(前に似たような件で山田担に怒られたことがあります←)ちゃんと謝れてよかったね。

●Riom(リオン)
・4回目のサイコロは知念くん。
 よく見えなかったんですが、よしキターーー!っていう感じで、なんだかノリノリでステップを踏みながらサイコロを振る知念くんがただただかわいい人でした。やっぱりビジュアルは超!絶!かっこいいけど、基本はかわいい人ですねえ。
 知念くんが出した目は…まさかの再びのBwwwどんだけB好きなのwww
 サイコロを振ってBが出そうになった瞬間に「嘘だろ!?!?」と発した知念くんが素っぽくて良いな~と思いました^^
 得意なダンスを踊るのは…というのも出ましたけど、結局第2の予備ネタを発動させて、「ムーンウォークで最後にワオ!!と言う」をやることになりました。
 ダンスもちょっと見たかったな~~~~~なんて(爆)
・ムーンウォークがうまくできるかわかんないとか言いつつ、ムーンウォークをして最後にマイケルばりの「ワオ!!」とやりきる知念くんかっこいいっす!!!!(誰w)
 こういうの好きそうだから結構ノリノリでやってるんだろうな~と思いながら、ほぼお顔が見えていない知念くんを見つめておりました(苦笑)
・トークテーマは、「実はノリノリ?疑惑」。これは薮ひかとのトークで出ていたフランスギャグのことでした。
 応募はがきの質問の中にこれに関することが書かれていたようで、「フランスの新しい一発ギャグをお願いします!」ということで視聴者(?)からのムチャぶりにより高木くんが新しい一発ギャグを披露することにwww
 その前に前のフランスギャグを振り返ってみましょうということで「凱旋門!!!」のVTRが(笑)「やった~!見たかった!」とちょっとはしゃぐ知念くんw好きだよね凱旋門ギャグwww
・高木くんが新しいギャグを考えている間に青木アナとおしゃべり。
 凱旋門的なフランスギャグはライブでも使えるんじゃないですか?との青木アナに、「一度やりましたよ!(青「どうでしたか?」)いや~もうね~人がいなくなりましたね~」と答える知念くん^^おい^^
・と、間を持たせてたんですが、なかなか決まらない高木くん。「桜田門とかね~」とか知念くん自由人(笑)
・高木くんの凱旋門は足が長いから形がいいですよねと、凱旋門!!でフリーズされたままwの映像を見ながらつないでくれる青木アナ。
 「下も通りやすいです~車も通れる…」とまたフリーダム知念くん(笑)
 そして、なっかなか出てこない高木くんに「もうぱっとうかんだものをやっちゃえばいい!!」とほんと人ごとな知念さんwww
・おもむろに上着を脱ぎだして、知念くんに預け、腕を出す高木くん。
 「絶対にTwitterとかに書くなよ!!!」と釘をさす高木くんに対して、「拡散希望ですっ!(本日二回目!)」な知念くん(笑)ていっと手を前に出す姿がかわいかった~。
・知念くんのキュー出し。「3・2・1、キュー(↑)!」の「キュー」がきゅっと上にあがるような感じの高い声でかわいかったですよ~^^
 肝心のギャグは自分の腕を出して、「フランスパン!!!」。まさかの展開(?)に会場爆笑www
 知念くんも「フランスパン見せるために脱いだのか!!!」と予想外だった様子^^
・そんな知念くんに「これ、どうしましょう、知念さん、Twitter禁止か拡散希望かどっちにしましょう?」と聞いた青木アナ。
 知念くんの返答は「Twitter禁止にしましょう!」おいwwwww「全然会場が笑ってなかったってことで…」おいおいwwww

●6番目の駅
・ここから時間がなくなってしまったのかサイコロは振らないけど指令は出すという展開に。サイコロは尺を取るんですね(爆)
 とりあえず、ただただ歩いて次の駅へと歩いていくたかちねと青木アナ。なんだこれ(笑)
 さっきのフランスギャグは指令ではなかった!ということで、高木くんに指令が(爆)どうせならまだやっていないものを~ということで、高木くんへの指令はEの「事務所の先輩のモノマネ」。
・亀梨くんの歩き方とターンを真似してくれたんですが、ジャニワの河合くんのモノマネからしたら似てるってことなんだろうなあ!と思いました(笑)河合くんの亀梨くんしか知らないもので…(爆)←おい
 ここでも知念くんにTwitterネタを振る青木アナ(笑)もう!連発するから!!!もう!!!(何w)
 でも、これはTwitterじゃなくて、「(亀梨くんに)直接メールする」だそうです(笑)なるほどそういう方法もあるんですね^^
・トークテーマは、「実は、惚れちゃった?疑惑」。
 ふたりで旅をしてそれまで見えてなかった部分が見えて、相手のここに惚れた!っていう部分は?的なお話でした。
・知念くん→高木くん。
 「まあほんとにボクが人見知りで、あの~人と喋れなかった感じだったので、ゆーやが話しかけてくれたので~やっぱ頼りになるなと思いました。」みたいなことを言っていました。
・高木くん→知念くん。
 「自分が興味あるんだろうな~っていうときにはよく喋るな~って、そういうところがいいな~って思って見てました。目がキラッキラするんですよね。」みたいな感じで。
 それを聞いた知念くん、会場ともに「ふーーん」っていう反応(苦笑)高木くんには申し訳ないけど、わたしも、まじか、今まで知らなかったのか!まじか!!っていう印象でした(苦笑)
 たしかに、フランス旅を見ていてもスカイダイビングとかトランポリンとかのときの知念くんの目の輝き方はすごくいいなと思いますけどね^^
・そして、台本にあるんですけど…と青木アナが切り出し、お互いの寝相・寝顔はどうでしたか?という話に。
 話を振られた知念くん、「しょーじき、そんな気にしてなかったですね、あんまり…」と小声でぼそっと(笑)
 正直ふたりともそれどころじゃなかったのか、高木くんも特に…という感じだったんですが、気をきかせたのか「寝ながらアクロバットしてましたよ!」と明確な嘘を(爆)
 それに「あ~したかもね~」ととっても適当に乗っちゃう知念くん(爆)
 いま、知念さん乗りましたね~優しいですね~と青木アナに言われてましたが、それ乗っちゃう!?しかもそんな適当に!?と自分も思っていたりしました(苦笑)
 結局、「…という夢をみた気がする」とちょっとふんわりした感じで高木くんがまとめていました(笑)

●7番目の駅
・再びサイコロを振らないけど、指令は出すターン(笑)今度は知念くんへの指令で、高木くんが「やらなそうだから!」とDを選択。
 知念くんへの指令は、「彼女を感動させる素敵なひとこと」でした。たしかにやらなそう(笑)JUMPだと真っ先に山ちゃんが振られそうなヤツ^^
・その指令を聞いて、「そんなひとことが、あるんですか!?」と言いつつ、うーーーーーーんとすっごい悩んで困っている様子の知念くん。だいぶ悩んでましたね(苦笑)
 「焦ると何も出てこないんだな~」とブツブツ言いながら必死に考えている知念くんに、「この会場にいるみなさんを喜ばせるような感じで…」みたいな助け舟なのかプレッシャーなのかわからない言葉をかけてくださる青木アナ。
・すごい悩んで悩んだ知念くんが言った「彼女を感動させる素敵なひとこと」まで、3・2・1!
 「(若干の溜め)君に会うために、生まれてきたんだ!(ものすごいキメ顔)」おおおう、そうきましたかwww←コラ自担だろ
 なんというか、たぶん照れ隠しなんでしょうね、すっごいキメ顔でだいぶ寒い台詞(失礼)を言う知念くんが愛くるし!!!!!という感じでした。
 うーーーーん知念くんが照れてるのをひた隠しにしてるときすごい好き!!!!!(悪趣味かw)
・そういえば、この駅に着いたときに結構な至近距離で双眼鏡を見ている人がいらっしゃったらしく突っ込まれていましたね(笑)
 それを聞いて、あ!わたしも!双眼鏡!と気づいて今更ながら双眼鏡を取りだして見ていました(笑)当たり前ですけど、周りにそんな人いなかったwww
 双眼鏡を使って見た知念くんの横顔は本当に彫刻のようで(たとえがw)、すごく美しすぎてめまいがしました…。
 こんな美しかったっけ知念くん…。そして、いつも思うけど驚くほど睫毛が長い。素晴らしいですね、ほんとに。
・トークテーマは、「実は、成長していない?疑惑」。
 なんでこのテーマだったんだっけな…VTRは農場の方々とお話している映像だったのは覚えてるんですけども…。
 この経験が知念くんの考えというかそういう部分に結構影響したのではと思ってるんですけどどうなんでしょうねえ。
・農場でのエピソードをすこし話す知念くん。
 「ちょっとこわかったんですけど、動物が。動物、苦手なんで。ほんとだったら逃げてたと思います…。でも、うん、それだけでも自分成長したんじゃないかな、と。」
 「フランスでコンサートやるときは招待します!って言ったんで、いつかできるようにがんばりたいなと思います。」会場からは温かい拍手が。できるといいね、コンサート。

●ニース(終点)
・再びのサイコロを振らないけど、指令は出すターン(笑)最後の指令は高木くんへの指令で、よっぽどさっきのが効いていたのか、知念くんもDを選択w
 ということで、高木くんへの指令は、「彼女を感動させる素敵なひとこと」。
・おたくと目があって、にっこりと口角をあげて笑った知念くんのかわいさたるや…。
 もうかっこいいのかかわいいのかどっちにかにしてください!!!!と思いつつ、わたしはバランス良いのか好きだからなあどっちかにされても困るけど、今のビジュアルでめっちゃかわいいことされると…ようわからなくなるんですけど…(死)←ってなっていました(どうでもいい私情)。
・台詞に悩む高木くんの時間稼ぎに、青木アナが知念くんは人の目を見て話を聞くという話を。
 話を振られた知念くんは意外だったのかそんな感じのお顔をしながら、「小学生くらいのときから目で聞けって言われてましたから…」とコメント。
 誰かに教わったんですか?というのには、「そりゃもう、学校の先生にずっと言われてましたから…」的なことを。
 という話をする最中も客席に向かって話す青木アナをガン見する知念くん(笑)
 そんな空気を察してか、「今ももしかして見てます!?(横を向いて知念くんと目が合う)めっちゃ見てるじゃないですか!!」っていうくだりを2回くらいやってくれました(笑)ありがとうございます^^
 なんかこうやって外部の人(?)から知念くんの真摯で誠実なところが伺える部分っていうんですかね、明確には言われてないけど、こういう部分を褒められるって嬉しいことだなと思いました。
 青木アナ、ちゃんと見てくれたんですね、フランス旅。嬉しいなあ。ありがとうございます~。
・肝心の高木くんの台詞は…なんか愛が欲しいみたいな感じだったんですけど、すみません、メモし忘れました←
 それに対する知念くんの反応が、「おもしろい、おもしろい、素敵素敵!」とちょっと前半謎だったんですがこれはわたしの聞き間違いでしょうか(苦笑)
 「あそこで、お金とか言ったらどうしようかと思った。」みたいなことも言っていたような。

・と、ニースに到着!!ということで、二人と青木アナは再びステージへ。
・各駅停車サイコロトークの道中で、おたくの「かっこいい~!」とかいう声を拾って、「かっこいいですよね~かっこいいですよ、わかります」とか「普段こんなに近くで見れる機会ないですもんね~」みたいなことを返してくれて青木アナが有難かったですし、面白かったです^^
 司会が青木アナで良かったなあ^^

<今だから…交換日記>
・フランス旅でやっていた交換日記の続きをここで披露しよう、というものだったんですが。
 今回交換日記を書いてくれた方は?との問いかけに二人とも手をあげる展開に。
 知念くんは目をまんまるにして、「え!?え!?ボク書いたよ!?」とかなり戸惑っていて、先にびしっと手をあげた高木くんにびっくりしたのか手をあげるのもちょっぴり遅れた感じでした。
・実はふたりともに交換日記をお願いしていました~というネタばらしがあり、知念くん大ブーイング(笑)
 というのも、「ちょっと待ってくださいよ!!!!ボクはゆーやにサプライズするからって言われて書いてきたのに~」という事情があったからだそうです^^
 かんっぜんなイメージですが、知念くんってサプライズをすることにあんまり関心がなさそうって思ってたんですけど、そうでもないんですね。いや、山ちゃんの誕生日のときとかだいぶニヤついてたし、そんなこともないか(笑)
 サプライズすること自体に関心があるかと言われたらなんかなさそうな気もしますけど、ってそれはとりあえずどうでもよくて(苦笑)
 自分の交換日記が高木くんへのサプライズになるっていうことをよほど楽しみにしていたのかだいぶ取り乱してましたね。
 自分しかイベントの内容知らなかったの嬉しかったみたいですwwwたぶんサプライズのそういうところが好きなんだろうね、知念くんは。
 結構ワッタワタしててすごいかわいかったです(結論)。
・なんだよ~~~~!!!!とひとり静かに「なんだよ俺だけ書いたんじゃないのかよ~」的な感じで座り込んでいた高木くんのことをポン!と叩いてたときのお顔と仕草がなんか男の子だなあと唐突に思いました。
 なんかこういう感じの男子いるよね、的な。うーむ。
・ということで、それぞれ交換日記を朗読することに。
 最初は知念くん。「よかったよかった!先の方がね!」と自分が先に読むことになってほっとしている様子でしたが、いざ読もうとすると、「緊張するなぁ…ふう(一息つく)…う゛う゛っ(咳払い)」って緊張していました。
 知念くんから高木くんへの最後の交換日記。
 読み始めたと思いきや、「高木、ブーへ…(高木くんからのツッコミw)…内田、ゆうや…(再びの高木くんのツッコミw)」となかなか始まらない知念くんの交換日記、という一幕も(笑)
 違うだろ!と高木くんにポン!と頭をはたかれつつ突っ込まれたときに、避けながら目をまんまるにしてちょっとびくっとしていたのがかわいかったですね~。
・ということで、本題の交換日記朗読へ(笑)
 「ゆうやへ。お久しぶり。久しぶりの交換日記書きます。ちゃんとフランスのときのこと、覚えてますか?交換日記を書いていると、そのときのことを思い出します。ゆーやのおかげで無事ニースまで辿りつけて、いい旅になりました。」
 「DVD、ブルーレイの発売イベントなので、旅のことを話してもみんなが知っている話しになってしまいます。ということで、ここで、ゆーやも知らないボクの秘密を話します。先に謝っておきます。ごめんなさい(高木くんに向かって礼)。実は、わたくし知念は、チーズが入った料理を食べると毎回といっていいほど口の中をやけどします。いつか言わなきゃいけないとと思っていて6年間かかってしまいました。本当にごめんなさい。ゆーやに隠していた一番大きな秘密です。」
 「本当は、ゆーやが驚くようなことを言いたかったんですが、考えても思いつきませんでした。今回はびっくりするような秘密はなかったけど(自分の書いた文章なのに一瞬怪訝?なお顔をして読み方がたどたどしくなる知念さん(笑))、えー、フランス旅のおかげでボクたちの距離は近くなったので。きっとこういうところで話せるような面白い話1000コくらいできると思います。でも、1000コはボクだけじゃできません。ゆーやにも手伝って欲しいです。」
 「10年、20年、30年ずっと仲間でいてくれますか?え~これから10年、20年、30年大きな舞台に立てるように一緒に頑張りましょう。Hey!Say!JUMP、目指せナンバーワン!これからもよろしく!知念。」
 最後が侑李じゃなかったのがちょっと残念でしたが、途中謎な告白もあって笑いも織り交ぜてきましたが、知念くんが自分の言葉で高木くん、仲間におくる言葉はすごく良いなと思いました。
 最近のコンサートの最後のひとことでも思っていることですが、自分の言葉で自分が思っていることをちゃんと伝えようと飾らずに言葉を選んで発信してくれる知念くんはすごく素敵だし好きだなと思います。
・高木くんの最後の交換日記。知念くんのほうに一生懸命だったのでかなりざっくり抜粋になっちゃいますが、すみません(苦笑)
 高木くんの朗読を聴いているときの知念くんのお顔がにこにこ笑顔だったり、高木くんをガン見だったり…といろいろ変わっていったので見ていて飽きなかったです。
 「これが最後の交換日記です。…それとも、プライベートでやりますか?」で、うんうんと頷く知念くん。
 「行く前よりもずいぶん仲良くなりましたね…。旅のあともプライベートで一回遊んだね。昔だったら違和感あったけど、楽しかった。」みたいなことを言っていて、会場はほう…という反応をしていました。
 最後に「侑李の笑顔を見ていると、嬉しくなります。これは恋でしょうか?」という問いかけがあったのですがw
 嬉しくなると言われて高木くんの隣でへらへらっとした笑顔を見せて、これは恋~で照れたのか口をグーで覆う知念くんが超!絶!かわゆかったです!!!!!高木くんありがとう(土下座)←
・ちなみに、「これは恋ですか?」との問いには「たぶん気のせい」という知念さまのお答えでした(笑)

<プレゼント大抽選会>
・入場のところにも書きましたけど、青木アナに「ところで、知念さん、赤と青、どちらの色がお好きですか?」と聞かれた知念くんは、まあわかってはいましたけど「赤」と答えまして。
 赤のボックスから知念くん、青のボックスから高木くんがカードを引くことになりました。
 そして、ただ引くだけではなく、高木くんと知念くんでじゃんけんをして、その結果でプレゼントの配分(個数)が決まるというオプション付き。
・ちなみに、抽選箱のところに行くためにステージを降りるときに、ぴょいとおりる知念くんかわゆし。
・じゃんけん勝負に際してどちらかのチームに非常に残念なデータが…ということでVTR。
 フランス旅では知念くん三連敗(一回はコイントスですがw)してるんですよね(苦笑)
 そんなVTRを受けて、「あのときのボクと一緒にしてもらったら困りますよ~今日は勝てる気がする!」とおっしゃる知念くん。ほんとっすか~?←おい
 とりあえず、箱に腕をべたーっと置いてるのがかっこいいのでなんでもいいですけど←何

●1回戦:サイン入り番宣用ポスター(3名・勝者が2名分)
・ちなみに、じゃんけんの掛け声はおなじみのw「Hey!Say!じゃんけん、じゃんけんポン!」ですw聞いたことないわwww
・ということで、この掛け声でじゃんけんスタート(笑)高木くん×知念くんで実況?しまーす。
 ①チョキ×チョキ(あいこ)→②チョキ×チョキ(あいこ)→③グー×グー(あいこ)→④チョキ×チョキ(あいこ)→⑤パー×パー(あいこ)
 で、ここまで5連続あいこwwwものすごい偶然www仲良しだなwww
 ついに、知念くんが「え~~~負けてよ~~~お願いだから~~~」と弱音を漏らしてから臨んだ6回目。
 グー×チョキということで、高木くんの勝ち(苦笑)
・じゃんけんをするときにちょっと上手のほうに行って後ろ向きでぴょんぴょんと跳んできたりとスタンス長めにとってる知念くんかわいかったです^^
・ポスターの筒を2本持って目にあてて覗いている高木くんを見て「双眼鏡w」と笑う知念くん^^
・プレゼントはそれぞれ番号を引かれたほうのリーダーから手渡しでプレゼント。

●2回戦:サイン入りDVD宣伝用サインポスター(3名・勝者が2名分)
・対戦結果は、グー×チョキで高木くんの勝ちwこれは一回で決まりました(笑)
 というか、旅も含めて今のところ全部チョキで負けている気がするのは気のせいですかね(苦笑)
 コンサートでもじゃんけんしてるの見ることありますけど、結構チョキ出してるの見かけること多い気がします。
 もしかして、知念くん、最初にチョキ出すの癖なんじゃwwwバレちゃうじゃんwww
 この前の対戦で「ゆーや、ボクのこと研究してるでしょ…」的なこと言ってたような気がするけど、結構わかりやすいよ?www
・手でひさしを作って当選者を見つけようと頑張ってるのがかわゆかったです~~~。
・2連敗中の知念くん、抽選箱に腕をのっけてのしかかって箱をポンポンしてるのがかわゆかったです^^

●3回戦:サイン入り交換日記帳(2冊・勝者が2冊独占)
・対戦結果は、パー×チョキで知念くんの勝ち!!!!!!意図的かもしれないけど、これもチョキ!!!!!www
 初めて勝って嬉しかったのか、よっしゃーーーーい!!って感じでガッツポーズとキターーー!!!みたいなポーズしてたのがかわいかったです^^嬉しかったんだねえかわいいねえ(親かw)。
・知念くんが勝ってよかったんですが…最後のプレゼントを独占してしまうということで、可哀想じゃない?と1冊譲歩してもらおうと粘る高木くん。
 今まで高木くんチームの方が多かったので、「ちょうどじゃん!」と思っていたらしい知念くんは、ちょっと納得いかないようなお顔でえ~~どうしよう~~みたいな感じになりまして。
 二人ともステージに腰かけてどうしよっか~的な話しあいに。
・青木アナにちょっとホームに座ってるみたいになってますけど、と突っ込まれていたこの光景ですが。
 知念くんはステージに座ると足がつかないので、足をぶらぶらとさせていたりするのがかわいかったです~。
 そんな知念くんを見て、てか、足ほっそ!足首ほっそ!そして、なんかラインがすごく綺麗!!!と謎の興奮を覚えていた自分…(苦笑)
・高木くんがかわいく「欲しい!」って言えたら1冊譲ってあげるよっていうことになり、高木くんが「ほちい!」と赤ちゃん言葉でおねだりしてw、各チーム1冊ずつプレゼントすることに。
 と、ここで、お隣の方が高木くんチームとして当選されまして、プレゼントを見せていただきました。
 表紙にふたりのサインが書かれていて、知念くんのサインは一時期の筆記体サイン(誤植ありw)ではなく、昔のサインでした。なんか久しぶりにサイン見たような気がしますね(笑)

・フォトセッションの準備のために一回ハケるため、ステージに戻ったんですが。
 そのときに律義に階段まで行って、階段からステージにあがった知念くんが好きだなあと思いました^^


<フォトセッション>
・お客さんも全員真ん中に集められてフォトセッション。
 最前列の真ん中付近の方々にはDVDやブルーレイの空箱やたかちねの代わりにパネルを持ったりしていました。
 わたしはその中には入らなかったのですが、えっと、もしかしたら公開処刑されるかもしれなくてもうヒヤヒヤしています…orz
・このときだけは全くメモが取れなかったので覚えてる範囲だけのことしか書けないのですが。
 とりあえず、今までの人生でおそらくもっとも知念くんと距離が近かったんですが(知念くんがコンサートでイレギュラーな行動をしたときを除く)。(と書いてからハイタッチお見送りの存在を忘れていたことに気づくポンコツw)
 すごい近くにいるからはっきり見れるのかと思いきや、知念くんが眩しすぎて目にもやがかったような感じでしか見れないっていう謎な状況に陥りました(真顔)←
 わたしが言えるのは、茶髪×短髪×盛れてる(?)知念くんは横顔の破壊力がすさまじい(かっこよすぎてうまく認識できません!!!)ということと、お顔がちっさすぎる!!!!!え、どうなってんの!!!???っていうことです(謎)
 いや、ほんと顔の小ささにはびっくりしました。
 ついでにいうと、そういえば、コンサートでイレギュラーな行動をしてるときはともかく、落ち着いて(?)同じ地面wに立ったことが今までなかったので、よくわかっていなかったんですが。
 思っているよりも知念くんって小さいんだなあと思いました。言ってることは超失礼ですけど、知念くんのリアル(?)を体感できてよかったなあという気持ちです。
・カメラマンのおじさんが面白すぎてわたしはカメラからして最前列に立たされていることを忘れかけながら爆笑していたんですが←
 カメラマンさんからのお願いしま~す!に応えて、はい!はい!みたいに返事してるのがかわいかったですねえ^^
・凱旋門!!!もふたりでやらされていたんですが(某Kさんの指示ですw)、やったままずっと静止していたので「太もも鍛えられそう」みたいなことを言っていたようなw
・シューイチに向けて、シューイチポーズ。をやったあと、「中丸、ゆーいち!」ってシューイチポーズをやった知念くんに座布団10枚!!!!(え)
 明日の放送なのかようわからんですが、放送されるの楽しみです^^


<挨拶>
・最後にふたりから挨拶。今度は高木くんから。そして、高木くんの挨拶はメモしておりません(苦笑)
 覚えている範囲では、「なれる自分じゃなくて、なりたい自分になってください」という言葉がずしっときました。
・最後の挨拶ということで、緊張している様子の知念くん。
 「ちょっと声がふるえそうなんですけど…」と前置きして、「へへ…ありがとうございました。(お辞儀)」と話し始める…かと思いきや、いや、話し始めたのですが。
 そのあとに続いた言葉が、「あ、まず、あれですね、ボク、髪切ったんですけど、ど~ですか!?」でちょっと拍子抜けしました(笑)
 てか、知念くん、どうかって言われましても…えーっと、いや、いいんだけど、でも、うーーーん、でも違うんだよ~~~!!!><っていう葛藤が生まれるだけで言葉にできません(死)←
 「えーちょっと夏なんでさっぱりしようと思って切っちゃいました。…じゃっかん大野くんみたいに前髪あげてみたりね…まあ、それはおいといて(と、よいしょと荷物をどけるような仕草)。」つまり、大野くんっぽくしたかったってことなんですね(泣)
・最後の挨拶本題。
 「そうですね~フランス、どうでしたか?(なぜか高木くんを見あげて問う知念くん)。良かったね、ほんとに良かった。ゆーやとそんなにプライベートな感じで接したことなかったんだけど、新しいゆーやを見つけられた気がしました(的な)。いつも一緒にいる友達とか、二人っきりで是非旅して欲しいなあと思います!もっとそのひとのこと、好きになれる気がするので。フランス、是非誰かと縦断してみてください!今日はありがとうございました。」
 的な感じのことを言っておりました。最後のほうは頑張ってメモしてたんですけど、前半はもにょもにょ喋っていたのでメモがorz←おい
・手を振りつつ帰る知念くんがかわゆかったです^^
・最後にバーモント占いとHey!Say!ジャンケンを推してくる青木アナw本当にありがとうございました!

<お見送り>
・最後は、会場の出口で知念くん、高木くんの順番でハイタッチでお見送りをしてくれました。
 ハイタッチということで結構な流れ作業ではあったんですが、(わたしは最後のほうだったのですが)最後までしっかりハイタッチする瞬間はその人のことをちゃんと見てるなあって思って、えらいなあと思いました。
・わたしが見下ろしていたのでちょっとあれだったんですが、知念くん「ありがとう!ありがとう!」って言いながらハイタッチしていました^^
・こんな機会でもないと、わたしは知念くんに触れることなんてなくて。
 コンサートetc.で見てるだけだと、知念くんは本当に人間なんだろうか…この世界に存在している方なんだろうか…と思うことも多いので(爆)
 なんというか、そういう意味では、手が触れて、知念くんはここに存在しているんだ!という確認ができたのは良かったなと思いました。
・そして、完全に私ごとですが。緊張しすぎたあまり、勢いよくハイタッチしてしまったことをちょっと反省しています(苦笑)
 ハイタッチしたときに結構な音したよ…おい自分いい加減にしろ…と思いました(苦笑)
 あと、わたしはほぼ知念くんと同じ身長なのですが、うっかりヒールを履いてきてしまったので知念くんを見下ろすという大変申し訳ない構図にorz
 ハイタッチするときにいっそのこと謝ろうかと思いましたが、それはそれでかなりの不審者なので思いとどまりました(苦笑)


はい、ということで、フランス旅DVD発売記念イベントのレポはこれで終わりです。最後が私事でどうもすみません(苦笑)
今回は本当に運良く当選することができたのですが、なんというか同じ空間に今日入れて良かったなと思いました。
交換日記の朗読、なんかちょっと考えさせられました。自分の言葉でこんなに表現することができるようになったんだねえ。
茶髪×短髪×おでこほぼ全開!で、超絶ウルトラス―パーかっこよくてただのイケメンで、誰この人わたし知らないんですけど…状態な知念くんをコンサートで見る前に一度自分の目で見ておけたのもよかったなと思います。
たぶん、コンサート会場で初めてみたら後ろにひっくり返っちゃいますから(苦笑)
Twitterでは呟かせてもらったのですが、正直今の知念くんのビジュアル的なものは、わたしが求める方向とはだいぶ違う方向へといってしまっている感じです。
でも、顔面は本当にびっくりするくらいとてつもなく美しくて、しゃべるといつもと変わらない知念くんで、やっぱり好きなんですよね。
好きだからこそ、自分が思ってる方向と違う方へ行くとなんだか寂しくなったり反発したくなったりしちゃうんですが。
それが知念くんにとって良い方向に転がるのであれば(転がらないなら全力で阻止しなければいけないですかね)、それも受け入れて応援してあげないとなあと、自分に言い聞かせようと思いました。
たぶん、しばらく葛藤は続くと思いますが、余計なことはせず知念くんと真摯に向き合っていこうと思います!
なんか最後訳わからんことを書いてしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。
無駄に超大作失礼しました!


ジャニーズブログランキングに参加しています♪
よければクリックお願いしますv

ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする