JULI

Hey!Say!JUMPの知念侑李くんを全力で応援しているまなこ。のブログです!
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

陰陽屋、読み終わりました。

こんばんは、まなこ。です。

タイトルの通り、本日、陰陽屋シリーズ全巻、読み終わりました。
こないだも書きましたが、原作を読めば読むほど、この「沢崎瞬太」を知念くんがやるということに期待しかできなくて、自分の中での期待値があがりすぎて、ちょっと恐怖を感じています(苦笑)
みんなから愛されていて、ちょっと(いや結構?笑)おばかで、完全に「愛されおばかちゃん」な瞬ちゃんを演じる知念くんがどんなにかわいいかだなんて、想像しただけでかわいすぎて死にそうなのに。
知念くんが演じる「沢崎瞬太」がかわいすぎて、お茶の間の癒し、ならぬ「お茶の間の凶器」にならないか心配です(真顔)

昨日、30秒バージョンの予告が特別ドラマのあとに流れていたので、さきほど確認したんですが。
写真では一応確認済みだったものの、童水干をまとう知念くんの破壊力、半端ないですね!!!!!
なにあれ!!!!わたしに泡ふかせたいんですか!?!?(落ち着け)
原作では、たしか水色じゃなかった気がするんですけど、水色の童水干姿がとってもキュートですねえ(でれでれ)。
これは、知念くんが演じた役の中でダントツでだいすきな栄ちゃん(スクティー)を超える役になるのでは!?と超期待しています(爆)
栄ちゃんを好きな時点で、トンチキ設定コスプレ好きみたいな人間に取られかねないですけど、あながち間違いではないです(苦笑)

今のところ、瞬ちゃんがキツネ設定という話はないようですが…。
瞬ちゃんが何かしらの秘密をもった男の子という設定はあるみたいなので、キツネ耳がないのはひっじょーーに残念ですけど、秘密設定がどう活かされるのかを楽しみにしたいなあと思います^^
そもそも、只野先生役がカナちゃん=女の先生という時点で原作沿いというのは無理な話だったんですね(苦笑)
ぜんっぜん気づいてませんでしたwww

ところで、瞬ちゃんのお母さん役が南野さんということで!!!
南野さんはスクティーで共演しているし、ちょっと安心しました^^
そのときの知念くんのこと、覚えてくれてるといいな~~~。
予告にも原作だと一番はじめの要のシーン(ドラマでもそうでしょうけど)が入ってたので、もう一緒の撮影はあったんですよね~~~。
ふふふ~~~何かお話してるといいな~~~^^

今、決まっている番宣(ネプリーグ)には残念ながら出演できないようですが…。
これから番宣にも出てくれるといいなあと思ったりしております^^
そういえば、西島さんが僕☆99(僕とスターの99日)をやったときにはタモリさんの番宣特番とかあったんですが、あれっていつもやってるわけじゃないですし、これ結構前だから今はやってないんですかね…。
ああいうのに出たら面白そうなのになあ。年齢的に難しいかな…。
とりあえず、いつ番宣に出られても大丈夫なように、HDDの容量はたっぷり空けて準備しとかねばですね!!!!

というわけで。
話がごっちゃごちゃですが(苦笑)、今日はこのくらいにしたいと思います^^
ツアーのレポは全く進んでおりませんがちょこちょこ頑張って書いていきたいなとは思っています!!!
ではでは、今日はこのへんで^^


ジャニーズブログランキングに参加しています♪
よければクリックお願いしますv

ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト
知念侑李 | Comments(0) | Trackbacks(-)

瞬ちゃんのかわいさに悶え苦しむ日々(笑)

こんばんは。
今日は明日からの台風に備えて引きこもりグッズを揃えてきました、まなこ。です(笑)
半沢効果なのか堺さんの出演作(映画)のレンタルが品薄で悲しかったです…。

えっと。
ここ1~2年くらいほぼコンサートのレポしか書いてないブログ、みたいになっているので。
たまには、何かお知らせとかコンサートレポじゃないことも書こうかなと思って、何を書くかあまり構想も練らずにひょっこり現れてみました(笑)

誰も興味がないとは思いますがw、わたしの近況といえば、10月8日から始まる『陰陽屋(仮)』(本当のタイトルは仮称であってももっと長かった気がする)に備えて、『陰陽屋へようこそ』シリーズの原作を読んでいるところです。
今、シリーズ第2作の終盤に差しかかったところまで読み進んでいます。
第1作を読み始めて数ページのところから思っていることはただひとつ。

とにかく、とにかく、とにかく!!!
瞬ちゃん(沢崎瞬太くん・知念くんが演じる役)がかわいくて仕方ない!!!!!


…ということです。
思っていることはただひとつとか言いつつ、そのほかにもいろいろ思うことはあるんですが(笑)
とにかく、原作の瞬ちゃんのかわいさに思いっきりやられております。殺傷能力高めです、瞬ちゃん。
原作の瞬ちゃんはちょっとおバカというかちょっと抜けていて、しかも妖狐は夜行性だから授業中もほぼ寝ちゃって成績が悪いとか。
自分では妖狐ということをごまかせてると思ってるけど、実はみんなバレバレでみんなの方が気づいてないことを隠すのが大変とか、なんかほんとおまぬけさんだなと思うんですけど(笑)
とか、諸々知念くんと結び付かない部分もあったりするのですが。
なんやかんやみんなに愛され瞬ちゃんだったり、親が過保護だったり(JUMPは知念くんに対して結構過保護にですよね(苦笑))、身体能力が高い、とか、知念くんっぽいなと思うところもあります。

どうやら、ドラマでは妖狐設定はないみたいなんですが…

狐耳をつける知念くんが見れないかと思うととっても残念です!!!!(死)

あ、心の声が大きすぎました(笑)
個人的には原作の中では瞬ちゃんが妖狐設定ありきで物語が進んでいるので、この大きな設定をはずしてしまってどう話を展開するんだろう?と頭の中はハテナマークだらけです。
そもそも、瞬ちゃんが陰陽屋でバイトを始めるきっかけも妖狐が関わってるし…はて。
でも、おそらく、原作では瞬ちゃんメインで話が展開されているのをドラマでは錦戸くん演じる祥明メインで話を展開していくのでしょうから、そのあたりでうまく調整していくのでしょうかね…。
うまく調整されてればいいのですか…この設定がなくなったことによって変な方向にいかないといいな…。

いや、まだ、諦めてないですけど!!!!狐さん!!!!!

あ、また心の声が漏れてしまいましたね^^←確信犯w

原作を読めば読むほど、原作の瞬ちゃんがほんっとうにかわいくてしかたなくて、大好きになってしまうので。
完全に自分で『陰陽屋』に対しての自分の中のハードルを何段も上に上げてしまっているのはわかっているのですが。
(なので、一回読むのをやめようかと思ったくらいです。)
でも、ここまで読んでしまったら引き返せないというか、もう瞬ちゃんがかわいすぎてやめられません(爆)
ほぼ文字情報だけの瞬ちゃんがこれだけかわいいんだから、知念くんが演じたら、とんでもなくかわいいんだろうなと思うと…
わたしは10月以降生きていけるのか心配になります(真顔)

通勤時間だけじゃ飽き足らず、就業時間前のデスクや昼休み、帰宅後もちょこちょこ読んでたりするんですが(笑)
昼休み、同期が集まるまでの待ち時間にこっそり読んでいたわたしの背中が震えていたらしく(悶え苦しんでいたのを必死に抑えていましたw)、かなり不審者扱いされました(苦笑)
今後は気をつけますwww

ということで、原作の瞬ちゃんも知念くんに負けず劣らずかわいいので、これから原作を読もうとしている方はどうかお気をつけください^^←

おもな近況といえばそのくらいなんですが(苦笑)
あとは、ポルノさんのシングル第1弾が今週11日に発売になりまして、テレビに出る度に爆笑しているってことくらいでしょうか(笑)
MステのときはわたしがTwitterで騒いでいたので、もしかしたらMステをご覧になってくださった方がいらっしゃるのでは!?と淡い期待を抱いていたりするのですが←
振り切ってやりきっている岡野くんを褒めてあげてください(爆)
晴ちゃんも珍しく(←)すごく楽しそうでしたし、あんな姿テレビではなかなか見せてくれないのでうれしい限りです。
というわけで、デビュー15年目、突っ走っていくであろうポルノさんを追いかけるべく、わたしはツアーほぼ全ステを目指して全国ツアーしようと思っています^^
JUMPでもだいたい行けてるんだから、ポルノさんのアリーナツアーだって行けるでしょ!!!っていう謎な考えのもと、クリスマスソングをやってくれると信じて北海道も行こうとしちゃっています(笑)
ここで、忘れちゃいけないのはJUMPで行っている公演数と同じくらいポルノさんも行こうとすると、単純にお金は2倍かかるってことなんですが(苦笑)
そこはもうこの際無視しようとしていますwww
こんな親不孝娘を憐れんで、親が出雲大社でわたしがいい人に巡り合えるよう拝んできてくださるそうです(苦笑)
いや、大丈夫だよ、もうポルノさんと知念くんっていう「いい人」に巡り合えてるよ!!!(真顔)

そんなこんなで前半も後半も全国ツアーで忙しくなりそうな年ですが、あと半年くらい頑張っていきたいと思います^^

はい、なんだかよくわからないことになってしまいましたが(笑)
ドラマ『陰陽屋(仮)』楽しみですね!!!!はやく番宣とか決まって欲しいですね!!!!
この三連休で1公演くらいJUMPの全国ツアーのレポをあげたいなとは思ってます^^
台風になんて負けないぞ~~~!!!
えーっと。
たまには気楽に記事書きに来てもいいですかね(笑)自分のブログなんだから勝手にしろって話ですね(笑)
てことで、これからはときどきゆるゆる~な記事書きに来ま~す!

ではでは、今日はこのへんで!


ジャニーズブログランキングに参加しています♪
よければクリックお願いしますv

ジャニーズブログランキング
知念侑李 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ドラマの秋がやってきますね!!!

こんばんは。
お久しぶりです、まなこ。です。

今日は、朝起きてTwitterを覗いたら緊急事態(?)が発生していて、頭の中で情報を整理するのがものすごく大変でした!!!!

ということで、知念くん!
フジテレビ火10ドラマ『よろず占い処 陰陽屋へようこそ(仮)』
に出演決定おめでとう!!!!!

少し前からフラグは立っていたのですが、なんだかはっきりしない情報で内心いらついていたりしてたのですが(苦笑)
正式に発表されて、まずはほっとしています。
一瞬夢見てるのかと思いましたけども(爆)

えっと、7月末に錦戸くんが主演ということだけ発表されていたらしく、共演者は今日発表だったようです。
原作のシリーズを読んだことがなくて、一体どんな話なのか想像がつかないのですが、ドラマのあらすじを読む限りだとなんだか面白そうなドラマです^^

以下、フジテレビのHPから引用させていただきます。


2013年10月期火曜22時ドラマ
『よろず占い処 陰陽屋へようこそ(仮)』

この秋スタートする、関西テレビ・フジテレビ系火曜22時枠の連続ドラマ(スタート日未定)で、錦戸亮が主演を務めることが決まりました。
シリーズ累計40万部を超える人気ノベル“陰陽屋シリーズ”【天野頌子 著/ポプラ社 刊】を連続ドラマ化。
舞台は東京都北区・王子。錦戸は、陰陽屋の看板を掲げるものの、霊能力ゼロのインチキ占い師・安倍祥明(あべの・しょうめい)を演じます。
イケメンだが毒舌で面倒くさがり、金にならない仕事はしないが、発想と論理的思考に長けていて、客の悩みをなぜかスルリと解決してしまう、飄々とした人物です。
仕事中は陰陽師の格好で接客し、いかにも胡散臭いのですが、持ち前のルックスと元ホストの口八丁手八丁の話術で客を悦に浸らせ、どんな難題・お悩みも解決してしまいます。
そして客は、気づけば皆、祥明に感謝して帰っていくという、何とも不思議な魅力をもつ存在です。

彼の手にかかれば、けがれた心の染みもハラリと落ちる。
もつれた事件の糸がスルリと解ける。
“科学で解けない謎=人の心”を解決してくれる、新感覚の謎解きミステリー!

この秋の火10ドラマ、ぜひご期待ください!


とのことです。
なるほど、ミステリーなんですね!
わたしは刑事ドラマとか医療ドラマとかわりとコテコテの典型的な展開をする類のドラマが大好きなので、漏れなくミステリーも好きなんです^^
エンプラとスプラウトは知念くんが出てるけど…内容的になかなか見続けられない…と担当としては最低な人間に成り下がっていましたが(苦笑)
今回のドラマは、なんだか見続けられそうな予感がしています!!!!!

そして、その見続けられそうな予感の理由は他にもありまして。
それが知念くんが演じる役どころなんですけども…。

こちらも、以下、フジテレビのHPから引用させていただきます。


知念が演じるのは、怪しい占いの店「陰陽屋」で、主人公・安倍祥明に仕える式神(雑用係)として、ひょんなことからアルバイトをする羽目になる、高校一年生・沢崎瞬太(さわざき・しゅんた)。
ずばぬけた嗅覚と聴覚の持ち主で、童水干という装束を身にまとい、最初はいやいや働き始めるものの、強い正義感ゆえ、困っている人を見ると、
時に祥明を自らリードして事件に首をつっこませるような展開も。


なんか、なんか、すごい当たり役な気がしませんか、この文章!!!!!!(ハードル上げたw)
あ、でも、この文章だといまいち詳細な役どころがわからないのかな…(苦笑)
わたしは、個人的に、普通の高校生とか普通の大学生とかそういう「普通」を演じる知念くんってあまり求めていない人間でして(爆)
それゆえに、「普通」の高校生や大学生を演じたエンプラやスプラウトでは、役のリア充感に戸惑い、あまりよく見れなかったんですけども。
ドラマの背景というか根幹からなんだかトンチキな感じがしますし、「童水干」を着せられる時点で、なんかトンチキなにおいしかしないんですよ!!!!(表現w)
キャラが立ってる役をやると、その役のイメージがついてしまうというデメリットもありますけど、キャラ立ちしてる役をどれだけやりきれるかがまずは大事な気がしていて!(持論です)
とりあえず、知念くんに、ずっと、キャラが立っているわりとトンチキ設定の役が欲しい!!!!と思っていたので、すっごく嬉しいです!!!!
このなんか普通じゃないっぽい感じ!!!イイネ!!!!(頭だいじょうぶっすか)
わたしの中で最高にヒットした栄ちゃん(「スクラップ・ティーチャー」で知念くんが演じた吉田栄太郎くんのことですw)を超えられる気がします!!!!!

それはさておき(?)。
原作の紹介文には、『アルバイト店員は、一見ふつうの中学生にして実は妖狐の末裔、沢崎瞬太。』と書いてあったんですが、フジのキャラ紹介文にはなかったので、「妖狐の末裔」設定はドラマ化にあたってなくなってしまうんでしょうか…?
え、全然大丈夫ですよ?あっても。むしろ、その方がトンチキで尚更いいよ!!!!!!狐さんな知念くん見てみたいよ!!!!!
…と思ったりもしますが、紹介文になかったので、たぶんその設定はないんでしょうね…しょんぼり…。
そもそも、原作では「中学生」で、ドラマでは「高校生」なのも、ドラマ化にあたっての云々なんでしょうかね…。
いや、そこはなんでもいいんですけどね…中学生でも高校生でもばっちこい!ですから…。知念くんはどうか知らないけど。

ところで。
この役を配役してくださったと思われる、ドラマのプロデューサーさんから有難いお言葉をいただいているので、是非紹介したいのですが。
(以下、フジテレビのHPから引用させていただきます。引用が多くて申し訳ないです。)


祥明の助手的な立場で、コンビを組んで問題解決にあたる瞬太役については、錦戸亮さんの祥明をイメージした当初から、隣りに立つのは知念さんしかいないという気持ちでした。
知念さんの愛くるしいイメージと、人の痛みのわかる、優しい気遣いのできる、人一倍正義感あふれる瞬太像が、ぴったり重なりました。


う、嬉しいです…。すごく嬉しいです。知念くんが「愛くるしいイメージ」と表現されることの嬉しさと言ったら…!!!!
知念くんの魅力ってちゃんと世間の方々に伝わっているんですね…良かった…(号泣)
錦戸くん演じる祥明の隣に立つのは知念くんしかいないって…すごく有難いお言葉ですね…。嬉しい…。
わたしは、知念くんが「誰かに求められる」ことや「知念くんにしかできない」と認められることが本当に嬉しくて仕方ない人間なので、このお言葉は本当に心の底から嬉しいです。
ありがとうございます。
ちなみに、原作者の天野さんは、「キュートな俳優さん」をリクエストされていたということで。
プロデューサーさんがイメージしたキュートな俳優さん=知念くんだったのでしょうか…。
最近は、かっこいいを全面展開してくることもあって、このまま知念くんのかわいさは影をひそめていってしまうのか…と心配したりもしていたんですが、世間的にキュートだと思われてるうちはぜんっぜん大丈夫ですね!問題ない!!よかったです~(涙)

知念くんも、『瞬太の“生意気だけれども、人懐っこくて可愛らしさがあるところ”をうまく表現して、たくさんの人を癒すことができたらいいなと思います。』と意気込みを語っておられますし、
これは、瞬太くんを知念くんがどう演じていくのかをしっかりと見守ってあげなければいけませんね!!!!!
すぐドラマについていけなくなって放棄するのよくない!!!!やめます!!!!!(前から頑張ってくださいよ)

ところで、このドラマの原作である「陰陽屋シリーズ」は、「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」「よろず占い処 陰陽屋あやうし」「よろず占い処 陰陽屋の恋のろい」「よろず占い処 陰陽屋アルバイト募集」「よろず占い処 陰陽屋あらしの予感」とたくさんありますが。
ドラマ紹介のところに全部載っているということは、これをごちゃまぜにしたような感じになるということなんでしょうか…。
スプラウトのときは、自分が恋愛ドラマが苦手なのとだいたいのストーリーは把握していたのとで、原作を読むことを放棄してしまったのですが(苦笑)
今回は、ミステリーということで興味もありますし、原作も読んでみようかなと思って、一番最初のものはお得意の楽天さんで購入しましたが。
これは、全部読まないとダメなパターンですかね?^^
結構本気を出せば本1冊読むスピードは速い方ですが、10月8日までに全部読み切れるかな…。ちょっと自信がないですorz
いや、でも、頑張ってできるだけ原作を読んで、心の準備と期待を高まらせて、ドラマ初回に臨みたいと思います!!!!!
最近、読書ブームが到来しているから大丈夫な気がしている!!!!とりあえず、ブックカバーを買わなければ!!!!!
今読んでるのは晴ちゃんが書いた小説「時の尾」なんですが、ちょっとそちらは一旦お休みして、こっち優先で読みます^^晴ちゃんごめん…。

えーっと。
錦戸くんと初共演ということで、仲良くやっていけるかなっていうところも気になりますが、それよりも気になるのは肌荒れですかね(苦笑)
エンプラもスプラウトもわりとわかりやすくプレッシャーと疲れがお肌に投影されてしまっていたので…ちょっと心配ですorz
春夏のツアーではお肌の調子も良く、黒髪から茶髪に変わっても最高ビジュアルを見せてくれていたので、それを全国のみなさんにもお披露目したい!と思うのですが…。
栄養管理etc.しっかりして、どうにかこうにか頑張って欲しいです><がんばれ~!!!
もちろん、ビジュアルだけが全てじゃないですが!ね!でも、大事だから!!

あ、そういえば、ドラマが決まったら黒髪に戻るかなと思ってちょっと期待しちゃってたりしたんですが、どうやらこのドラマはその可能性はなさそう…ですね…。
ちょっとしょんぼりです…。知念くんの黒髪かむばっく…(涙)

というわけで、なんだかひっちゃかめっちゃか書いてしまいましたが(苦笑)
知念くん、ドラマお仕事おめでとうございます~!というお話でした!!!
『陰陽屋』が知念くんの魅力を全国のみなさんに伝える最高のチャンスになりますように~!!!
『陰陽屋』出の知念担がたくさんいたらいいな~。ふふふ~。期待してます^^
なんで、今回こんなに期待値高めなのか自分でもよくわかってないのですが、本当に楽しみです!!!!
はやく、10月に、なあれ!!!!
その前に、HDDがっしがし整理しなきゃ~!外付けHDDは強い味方です☆←

ではでは、今日はこのへんで!
全国ツアーのレポもぼちぼち書いていきますので、少々お待ちを~><



よければクリックお願いしますv

ジャニーズブログランキング

知念侑李 | Comments(0) | Trackbacks(-)